2017.03 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - » 2017.05
TOP > CATEGORY > 夏色キセキ
TOP | NEXT

夏色キセキ 第12話『終わらないナツヤスミ』  

2012年07月08日 ()
natukise12-01.jpg

アイドルオーディション当日。優香も早起きして気合も十分です。


                       /:.:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.: ヽ |:::::::::::
                   }\_ :∠.:.-─.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` .:.:.:.', |:::::::::::
                    `ー=ニ二.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.;/ア.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:'.|:::::::::::
                /:\:.:.:_.: -─__´ ̄㍉/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /乙.:.:.:.:.:.:.:||:::::::::::
                /.:.:.:.:.厶.:.:イ〃´二.ヾ. //|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    }.:.:.:.:.:.: ||:::::::::::
                ∠.:.:ニフ.:.:.:.:/.:.:| ゙ / ::::: }j}   |.:.:.:.:.:.:.:/:/    ノ.:.:.:.:.:.:. l|:::::::::::
                {.:./ :.:.:.:.:.:.:.: i: ゝ _.ノ      !.:/.:./|/㍉   {.:.:.:.:.:.:.: ,'.|:::::::::::
              /.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j   `       レ/-=ミ     ノ.:.:.:.:.:.:.:/. |:::::::::::
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;            '⌒ヽヾ   r'.:.:.:.:.:.:./  |:::::::::::
             レイ.:.:.:j.:.:.:.:/|:/       ,     { ::::: ノ j}  ノ.:.:.:.: ./    |:::::::::::
                  |.:.:/!.:.:.〈                ヾー´   /.:.:.:.:.<     │:::::::::
                ∨ |イ:∧    (\         -─ヘ.:.:.:.: 厂      |:::::::::::
                 ∨  、     ー`      ∠.:.:.:.:.:.:/.:.:.}\:〉   /^}_|:::::::::::
     -――─-─r、     /   丶          _/.:.:.:./:.:.:.:.i:.:.:.}   / / }::::::::::
/⌒´: : : : : : : : : : : : |  ̄ ̄´     ` ー─=ァ─:=≦/.:.:.:./.:.:.:.:.:.∧.:.:j.  ,' / /|:::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : | 丶、 /       xく.:.:.:.:ノ}:./://.:.:.:./|:/ ヽリ  l. {  ! |_::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : |    \{       '´  `</゙ ̄ /イ/ ノ'      レ′ {/_.):::::::



前回、そして今回とエンドレスエイトの構成を使用してしまいましたが、ループものの代名詞として使われるようになってしまったエンドレスエイトの悪行決して許すべきではないと思います。


natukise12-02.jpg

さておき、キョン達とは違い、記憶を持ったまま2回目の昨日を迎えることとなった紗季達4人。二回目の昨日を体験することになったことに疑問を抱きつつも、優香の大チャンスという言葉を受けて、深くは考えずに二度目のオーディションに挑むのですが、今度はアレンジ部分で失敗してしまう優香。


流石は期待を裏切らない女です。アレンジ部分は紗季と凛子のみなので優香が間違うことはないとは思うのですが、細かいことなので割愛。

そして今回の犯人が判明しました。
natukise12-03.jpg

いやまぁ、安定のお石様ではあるのですが、凛子の境内にあるお石様ではなくて、東京のとある場所にあるお石様が今回の事件を引き起こした張本人でした。確かに紗季たちは直接お石様に触れてはいなかったのですが、境内にある石はすべてこのお石様を切り刻んで作られたものであり、この石のベンチに座っていた4人の「夏休みが終わらなければいいのに」という願いを受けて発動したものと判明。


・・・

・・



へぇ、そう・・・

どこかの回で書きましたがお石様の発動に明確な条件など無く、物語を動かす上でのきっかけがお石様なだけなので、こんなしょーもない説明に尺を取る必要はナッシングです。

ひとまず二度目の昨日についての説明がついた4人でしたが、ここでまたひとつ謎が生まれます。『夏休みが終わらなければいい』という願いが叶ったら、『今』はどうなるのか・・・

natukise12-04.jpg

そう・・・つまりはこれがゴールド・E・レクイエム夏休みが終わらないという事なのです。


そんなわけでアイドルオーディション当日

natukise12-05.jpg


       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、  うわああああああ!!!!
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl  
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ





今日は完璧と豪語する優香でしたが、もちろん優香なのでまたしても失敗。


natukise12-06.jpg

そして4回目の昨日・・・・



・・・


・・





そりゃ、こんなんを1万回も続けられた日にゃ、世界を改変しようって気にもなるわな。

まぁ、なんにしろ普通の人間には同じ日を何度もループするなんて耐えられるはずはありません


natukise12-07.jpg

って、めちゃくちゃ満喫しとるがな・・・


natukise12-08.jpg

15498回何回目かになる昨日の日。とうとう凛子のママンから「いつ帰ってくるの?」と言及されてしまい、流石にずっとこのままではヤバイと今更ながらに気がつく紗季達4人。


打ち消しも上書きも出来ないということで解決策が思い浮かばない4人でしたが、思い残すことがなくなれば終わりになるかもということで、優香がオーディションに行こうと提案し、そして見事に踊りきることに成功するのでした。

これで思い残すことがなくなったのできっと戻ることが出来るはず・・・・

natukise12-09.jpg

って、戻らねぇ・・・

せっかく優香が足りない頭で考えだしたというのに、なんとも情けない・・・


natukise12-10.jpg

結局、凛子の提案のより、お石様のキセキの力を消し去り、キセキとサヨナラすることで全て終わらせるという方法を取ることになります。


・・・


・・





えー、何このクソアニメー


いや、お石様のキセキとサヨナラすることは物語として予定調和であり、終着地点ではあるのですが、あくまで手段としてのサヨナラであって目的と化しては駄目なのです。

何度も書いている気がしないでもないですが、ティーンエイジのもやもやを描いた作品であり、それを経験しながら成長していくのが夏色キセキだと思っています。

なので、お石様とサヨナラして壁を乗り越えることはあっても、壁を乗り越える為にお石様とサヨナラするなんて、茶番も甚だしいのです。

しかもそれが、ただの現実に戻るために仕方なしに選択されたということだから救えません。


一番お石様にこだわっていた優香はすぐにサヨナラする準備をしたのに対して夏海はなんだか未練タラタラだったのもマイナス査定。お石様のキセキを通して成長することすら出来ていないじゃないですか。紗季の引越しに対しても最後まで折り合いをつけることが出来ていなかったですし、夏海になんか恨みでもあるのですか?


もちろん、中学生という多感な時期に納得しろといっても無理がある時もありますが、それでもまったく成長していないようにしか見えないというのが問題。ぶっちゃけ紗季くらいしか成長していないのではないかって思ってしまいます。


natukise12-11.jpg

とまれ、お石様のキセキの力を消して無事ループを抜け出すことが出来た4人はキセキを起こしてくれないお石様に頼ること無く一つの願いを込めるのでした。


natukise12-12.jpg

いつまでもずっと、4人が友達でいられますように


・・・


・・





えー、何このクソアニメー(本日2回目


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2012.07.08(Sun) 20:13] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by うそこばん
すごくよくできたMADですね。
思わずこれがオンエア内容だと信じそうになりましたよ。
流石にこんなのにひっかかりませんよ!

……さて、新番組用にHDDにスペース作らないとな。
未視聴番組でも消していかないと時間もないしね。


管理人からの返信です by 管理人@くりゃーど
>>うそこばんさん
いやはや、バレてしまいましたか。。

夏キセは素晴らしい作品ですので、
決してHDD容量をあけるために削除しては駄目ですよ。絶対ですよ

コメントを閉じる▲

夏色キセキ 第11話『当たって砕けろ!東京シンデレラツアー』  

2012年07月07日 ()
natukise11-01.jpg

アイドルオーディション当日。優香も早起きして気合も十分です。

日頃の練習のせいもあって4人の息もぴったりで優香ですら振り付けもばっちり。東京へ到着しても優香は浮かれることなく、路上で振り付けの確認をするほどに今回の優香はひと味違いました。更には急遽振り付けを変更するとまで言い出す始末。

これならオーディションの雰囲気に飲まれることなく立派にやり遂げることでしょう。


・・・

・・



natukise11-02.jpg

飲まれとるやん


さすが優香。期待を裏切りません。

natukise11-03.jpgnatukise11-04.jpg


アピールポイントのダンスでも見事にやらかして傷心する優香。
紗希たちが励ますも優香の心は晴れることはありません。

「だめだよ、それじゃあ紗季が転校しちゃうじゃん。このオーディションに受かって、、みんなでアイドルデビューできれば、紗季とも一緒にいられたんだよ」

やっぱ優香だけが良心です

基本的に優香の行動のベクトルは4人が一緒に楽しく過ごすことを目的に動いていますので、うざく見えても最後には許せてしまいます。

対する夏海はよくよく見ると素でウザイです。まぁ、今回の愚痴は風邪を引いて体調が悪くなった時のテンションに任せて言い放った言葉ではありますが、それでもいつまでもネチネチと引きずっている態度はどうにうも受け付けることが出来ません。

紗季がある程度、自分の心の中で折り合いつけていただけに、その部分がひときわ目立ちます。


そして夏海の夏休みが終わらなければいいのにという願いを受けて、我らがお石様が発動します。

natukise11-05.jpg

なんと夏休みがループするのd(ry


           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/ そんなことよりAKB0048のレビューしようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 音 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 雨 ,/`ヽ、::::::::: /







スポンサードリンク
[2012.07.07(Sat) 10:41] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


夏色キセキ 第10話『たいふうゆうれい、今日のオモイデ』  

2012年07月01日 ()
natukise10-01.jpg

時系列ネタって色々と考えてしまうから苦手です。

涼宮ハルヒにしたって、キョンと長門が初めて会話していたすぐ側でキョンと朝比奈さんが寝ていたわけだし、その後すぐにキョンと朝比奈さん(大)が登場して更にわけわからんことになっていたしと、いわゆるタイムパラドックス云々を考え出すと頭がぐるぐる回ってしまうほどです。

だから、今回のお話もこれといって難しく考える必要はありません。

natukise10-02.jpg

無論、全体の流れを見た場合、前回からの今回のつなぎは非常にお粗末すぎる気がしないでもないですし、開始5分足らずで9割の人間にオチがわかってしまうのも情けないといえば情けないですが、時系列ネタはテンプレ化している部分もありますので、無視しましょう。


natukise10-03.jpg

そして次回は4人のミュージックレインオーディション。

アイドルになっても駄目だし、引越しが取り消されても駄目とはすでに言っているわけですが、さすがに合格はしないよね・・・?



スポンサードリンク
[2012.07.01(Sun) 13:58] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


夏色キセキ 第09話『旅のソラのさきのさき』 

2012年06月28日 ()
natukise09-01.jpg

今週のお石様、出張版。

これまたスマイルプリキュアと構成が被ってしまった夏色キセキですが、夏キセの良いところは衣服などは透明化されない為に紗季が素っ裸で行動しているというところでしょう。

そしてスマプリにしろ夏キセにしろ中学生でも筆談を思いつくのにあの花は何をしていたのでしょうか・・・


natukise09-02.jpg

なんか色々とわがままを言い出す夏海と冷静に突っ込みをする優香の図。

これに関しては特に思うことはありません。4人の中で良心も常識も良識もあるのが優香だと思っていましたし、今まで見てきて「いきなり優香が常識人になった!」と驚いている人は流石にいないと思います。確かに思いつきで行動する娘ではありますが・・・


natukise09-03.jpg

それよりもツルペタツンデレっ娘が即効で懐柔されたことのほうが問題。

いや確かに、おじいちゃん先生の後継者に対する恨みが想定範囲以上というのも謎ですし、ツンデレ娘からしてみれば全然関係のない赤の他人である夏海の言葉に納得するというのも意味不明。

そんなんで理解できるのであれば、もっと早い段階でおっぱい娘から納得させられていたはずです。
ストーリーとして登場人物が4人しかいない(見えない)のに、そこに第三者を絡ませるから2話使ってもしょーもないオチにしかならないのです。


第4話でたかし君が登場しましたが、あれはまだ4人に主観が置かれていたので面白かったのであって、今回みたいに、主観は紗季と夏美に置きつつも、紗季は透明人間になっているので物理的に干渉できず、夏美はそもそも関係の無い赤の他人であり、結局中心にいるのは徹頭徹尾キレているツルペタ娘だけというのだから救えません。

まぁ、いつも言っているように気にしだしたらキリがないのでこの辺にしておきますけど・・・

最後に一点、気になる点として挙げるならば生身である紗季自身しか透明化されないということで、紗希の尿道からぷっしゃああああああああと放出されるおしっこどの段階で実体化されるのか、という点です。

・・・

・・



たぶんこれくらいのノリで視聴するのが正解



スポンサードリンク
[2012.06.28(Thu) 22:01] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


夏色キセキ 第08話『ゆううつフォートリップス』 

2012年06月15日 ()
natukise08-01.jpg



今回、紗希の転校の理由というか、父親の転勤先が判明しました。

中学のど真ん中という時期もあるし、東京とはいえ、孤島の診療所ならば、ぶっちゃけ単身赴任するべきかなと思ったのですが、前回の祭りで母親もけが人の面倒を見ていたことから察するに両親ともに診療所行きが決定しているのでしょう。

だからこそ、紗季もどうしようもないことだと諦めているのでしょう。


natukise08-02.jpg

ただ、紗季の表情を見るに理解はしていても納得はしてなさそうな雰囲気ですし、彼女自身がどのように区切りをつけるかというのは気になる所・・・

とはいえ、今回は完全に繋ぎ回なので殊更言うことはありません。





スポンサードリンク
[2012.06.15(Fri) 23:05] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT