2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > CATEGORY > その他アニメ
TOP | NEXT

艦隊これくしょん -艦これ-第02話『悖らず、恥じず、憾まず!』  

2015年01月26日 ()
kancolle02-01.jpg

ポイポイ夕立ちゃんがウザ可愛いというか単純にウザくなってきました。

語尾キャラの宿命ではありますが、何でもかんでも語尾に特徴をもたせれば良いというものではないことを改めて学ぶことが出来ますね。

kancolle02-02.jpg

座学は優秀だけど実技が全く駄目駄目の特型駆逐艦、吹雪。

合コンで失敗するほどに男に飢えた狼の足柄さんも思わずため息を付いてしまうほどでした。

そんな吹雪ちゃんが目指す所は赤城さん。

kancolle02-03.jpg

ボーキサイトの女王の異名を持つ正規空母です。戦艦になりたい駆逐艦もいるし、空母に憧れる駆逐艦だっていても不思議ではありませんね。

当の赤城さんはというと小破で入渠時15時間という長風呂っぷりと女王のナジ恥じない大飯食らいっぷりを発揮していましたけど。

kancolle02-04.jpg

1話の段階でもしやと思っていましたが、恐らくはほぼ確定ですね。

このアニメにおける提督は概念としての提督です。

存在していないわけでは決してありませんが限りなく存在感は薄い存在。秘書艦である長門に代弁させることで立ち絵としてすら描かれることは無く、あくまで提督は概念(視聴者)であることを意識づけました。

川内型や北上の助力を得て、及第点レベルまで成長した吹雪を見るからに提督がどうのというよりも艦娘自身の力で乗り越える成長物語になるでしょう。

もちろん、それが良いとも悪いとも言えませんし、作る側として違和感なく作ることが出来るのであれば些細な事ではあるのですが、割と大事な大博打になる可能性も秘めているので油断は出来ないところですけども……。

スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2015.01.26(Mon) 22:06] その他アニメTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


艦隊これくしょん -艦これ-第01話『初めまして!司令官!』 

2015年01月11日 ()
艦隊これくしょん

いわゆるブラウザゲーではあるのですが、スマホゲーが栄えているこの時代にPCブラウザのみでしかプレイすることが出来ない(一部タブレットでは可)という制約があるにも関わらず爆発的に流行。
艦娘と呼ばれる擬人化された艦は同人的にも非常に美味しく同人ヤクザがこぞって艦これ同人に乗り移りました。

2013年にサービスを開始した艦これですが、およそ一年でアニメ化が発表されました。

あくまでDMMが提供するブラウザゲーの一つ。結果的に人気になっただけで、先が全く見えなかったはずの作品が一年に満たない中でのアニメ化決定、そしてサービスから2年経たずに放送と業界人もびっくりな突貫作業です。

弓の構えがどうのとか、加賀ボイスがなんで井口やねん(原作からして井口裕香さんです)とか、そんな頭の悪い発言をしている場合じゃないですよ。

とまれ、カドカワ、ディオメディア、花田先生と駄目三拍子が揃ったアニメが発艦しました。

kancolle01-01.jpg

特型駆逐艦1番艦、吹雪。

今アニメにおける主人公的ポジション。

1話はこのセカイのある程度の説明と全国の提督の為に今後二度と出てこないであろう嫁艦のお披露目です。

ちなみに当方もたしなむ程度ではありますが、提督業をやっておりケッコンカッコリを申し込んだ秘書艦もおります。

kancolle01-02.jpg

鎮守府着任時の最初の秘書艦。特型駆逐艦、5番艦の叢雲です。

主人公と同じ吹雪型ということでまず間違いなく出番は皆無だと諦めていたのですが、嬉しい事に登場しました。



kancolle01-03.jpg

文字だけですけど。


kancolle01-04.jpg

鎮守府の敵である深海棲艦を討つために出撃する艦娘たち。

あくまで艦艇の擬人化であるならば、どう頑張った所でこういう構図にしかならないのよね。艦艇である以上は海上を走る必要がありますし、だからといって駆け足だと烈海王にしかなりませんのでスケートのように走るか石破ラブラブ天驚拳のキングオブハートよろしく直立姿勢でホバリングするしかありません。

一枚絵ならまだしも動画として動くとやはり違和感満載です。

まぁ、メディアの違いを理解せよと言われたらそれまでなのですが。

あと、スケールを人間サイズにしてい動かしているので陣形もクソもありませんね。

kancolle01-05.jpg

パンツが見えないようにスカートを押さえる那珂ちゃんのアイドルとしての意識の高さは素晴らしいと思いますけど。


スポンサードリンク
[2015.01.11(Sun) 13:19] その他アニメTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


「劇場版アイカツ!新聞」を購入しました。 

2014年12月10日 ()
14121000.jpg

「劇場版アイカツ!」の公開を前に、その記念として、スポーツニッポンが本日12月10日に「劇場版アイカツ!新聞」を発売しましたので早速購入しました。

14121002.jpg

劇場版のメインイベントである『大スター宮まつり』の開催を前に星宮いちごちゃんの独占インタビューが掲載されています。美月ちゃんへの想いや読者へのメッサーじなどまさに必見です。

14121003.jpg

キャストの紹介。
プロフィールや一言コメントは読んでいて飽きることがありませんね。

14121004.jpg

スポニチらしくトップアイドル予想も。

14121005.jpg

以前、アイカツコラボしていた板野友美さん、島崎遥香さんのアイカツインタビューも掲載。

14121006.jpg
14121007.jpg

ボードゲームやプレミアムドレスの紹介までありました。

14121008.jpg
もちろん、スタアニちゃんことSTAR☆ANISについての記事も掲載されています。

アイカツ新聞はまだまだ他にも様々な記事が掲載されており読み応えたっぷりです。コンビニやアイカツショップ、上映映画館にて販売しているので是非とも手にとってみてください。


スポンサードリンク
[2014.12.10(Wed) 21:31] その他アニメTrackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 通り菅井
スポニチがアイカツ新聞ねえ・・・。
ニッカンがAKBやプリキュア新聞何て出しているし。
売れているかどうか解らんが、新聞社もスポーツ、競馬好きおじさん相手は限界だから、オタの懐もアテにしなきゃ成らないのかねえ?。

コメントを閉じる▲

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが第04話『ハートキャッチ日和ちゃん』  

2014年02月03日 ()
imochi04-01.jpg

お兄ちゃんに恥部をさらけ出してしまい消沈する美月ちゃん。
お兄ちゃんへの対応も相変わらず冷めた対応しかできない美月ちゃんに代わって日和が妹らしい妹を演じることになりました。

imochi04-02.jpg

発情期のメス犬のような日和でしたが、やればできる子でちょっとやりすぎではありますが、お兄ちゃんが好きな妹キャラを演じて見せます。

ふとしたことで夕哉が思い出した昔遊んだ女の子。

てっきり未確認で進行形と同じで犬オチかと思っていたのですが、もっと単純な話なようです。

長時間の精神入れ替えは美月ちゃんの心が戻れなくなるというお約束はさておいて、やはり日和ちゃんの事故設定とお兄ちゃんのウザさ全開のおせっかいスキルが話にブレーキかけています。

未確認でもそうですが、シリアスが駄目なのではなくて、話に膨らみが出ない無意味な足掻きが無駄なのです。

それこそ、妹ちょに関してはゆいおぐらに喘がせるだけで話しとして成立するのに、わざわざ脚本勝負をするから訳がわかりません。

貞操帯もすでに機能しているようで機能していませんし、桜trickをレビューした方が有意義なのかもしれません。

・・・

・・



や、あれはあれで百合作品としてはイマイチではあるのですが。



スポンサードリンク
[2014.02.03(Mon) 22:21] その他アニメTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが第03話『たわわな果実』 

2014年01月20日 ()
imochi03-01.jpg

実父がクズだったという美月ちゃんの家庭事情ですが、母親の男依存症にも問題ありませんか?

メインキャラに過去を背負わせる為だけに存在する周囲のクズ人間という構図はそれなりに例はありますが、あまりに安易過ぎる設定はどこかで誰かを傷つけますよ。

現にこれだと夕哉の父親の印象が非常に悪く感じてしまいます。まぁ、夕哉が親父と自身を悲しませることはしないと否定はしていましたが…。


imochi03-02.jpg

幼なじみのお姉ちゃんの存在。

幼なじみは報われないというのは定説だったりするので特に美月ちゃんの脅威となるわけではありませんが、それでもおっぱいの大きい女性はそれだけで正義ですし、日和の攻撃にも余裕で返すそのエロっぷりは、なかなかどうして手強いです。

imochi03-03.jpg

とはいえ、またしてもウザい絡み方をしてくる夕哉から美月を救う一面を見せたりとキャラとしての好感度は高いです。

前回お漏らし今回ノーパンと美月ちゃんが着実に変態の道に進んでいることはさて置いて…。



スポンサードリンク
[2014.01.20(Mon) 17:35] その他アニメTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT