2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > あの夏で待ってる 第12話『あの夏で待ってる。』
 ← 3月後半の気になった記事 | TOP | 輪廻のラグランジェ 第12話『またいつの日か、鴨川で』

あの夏で待ってる 第12話『あの夏で待ってる。』 

2012年04月01日 ()
anonatu12-01.jpg

ぶっちゃけ、最後の2話は蛇足だよね。

ワタクシ的には最後を含めても高評価な出来だったあの夏ですが、客観的な見方をしたら、海人君とイチカ先輩の描写が少なく、その為に感情移入をしにくいという言葉も納得できないこともないので、佳作の分類になるのでしょうか。

哲郎に美桜、柑菜ちゃんに檸檬先輩の犠牲によって追っ手から逃げ延びることに成功した海人君とイチカ先輩は今日も今日とてイチャラブップルです。


イチカ先輩の記憶の中にある、とある場所とみずほ先生の残したメッセージ。
そして自分の星に連れ去られるイチカ先輩。

蛇足とわかっていても泣けます

anonatu12-02.jpg
海人君達が残した自主制作映画。

お姉ちゃんさんがイチカ先輩に買ってきた衣装を映画の中でのイチカ先輩が最後の場面で着ているということは、イチカ先輩は無事に戻ってきたという解釈でいいのでしょうか。

さてさて、おねティ、おねツイ視聴組の私からしてみれば非常に高評価であったこの作品。イチカ先輩よりも柑菜ちゃんの方にクローズアップされたので、感情移入がしにくいという声もあったようですが、そこを含めてあの夏という感じがしましたので、私はこれで良かったのではないかと思っています。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2012.04.01(Sun) 11:02] あの夏で待ってるTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 3月後半の気になった記事 | TOP | 輪廻のラグランジェ 第12話『またいつの日か、鴨川で』

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 3月後半の気になった記事 | TOP | 輪廻のラグランジェ 第12話『またいつの日か、鴨川で』