FC2ブログ

2020.03 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2020.05
TOP > 水樹奈々さんとの出会い
 ← 『EAT&RUN』レビュー | TOP | ラジオ大阪の伝説『EAT&RUN』

水樹奈々さんとの出会い 

2008年07月12日 ()
EAT&RUNレビューをして恋姫無双とつなげるつもりでしたが、息抜きのモンハンが思いのほか時間を食ってしまったので本日は過去記事を再編集したものでお送りいたします。

誰か私に文章力と構成力を与えてください。


いまやインターネットの普及や声優の地位向上によって、数多のアニラジが放送されています。一昔前まではエロゲ声優がラジオ番組をやっても名前が出ることはありませんでしたが、今ではホイホイ名前を出してアニラジに精を出しています。

その影響から表名でラジオのパーソナリティーを務めたり、源氏名でゲストに出演したりと誰がどう聞いても声質が同じというシュールな展開が良く見られます。


さて、アニラジに限ったことではありませんがラジオ番組には稀にアシスタント・パーソナリティーと呼ばれる人が存在します。若手声優よりもさらにど新人の声優の卵が使われることが通常で、全国に名前を売るチャンスでもあり、アニラジの後継者を探す手段の一つとなっています。


茅原実里さんも一時期、國府田マリ子さんの後継者として『國府田マリ子のGM』のアシスタントとしていましたが、みのりんがあまりにもアホの子過ぎたのと当時はすでにマリ姉が落ち目だったのとで上手い事いかずにエイベックスの目論見は水の泡となってしまいました。

そんなこんなで必ずしも上手くいくとは限らないアシスタントですが、今井麻美さんや藤田咲さんのようにマイナスにしかならないビッグバンのアシスタントを経て全国区になる可能性もあるので経験しておくに越した事はありません。


さて、当方がアニラジといえば必ず出てくる単語が飯塚雅弓さんです。

またかとかいうな・・・。

そんなわけでまーちゃんの話をちょこっとしてから本題に入りたいと思います。


アシスタント、アシスタントと言いましたが、現在のアニラジ量産体制な状況ではアシスタントを経験しなくてもいきなりパーソナリティーとして抜擢され、一躍全国区になることはそう珍しくありません。

飯塚さんが良い例で声優として本格デビューをしてすぐにラジオ番組を持ち、全国区の知名度を得て第4次声優ブームの先駆けとしてもてはやされました。もちろんこれらは飯塚さんの実力が全てというわけではなく、色々と後ろ盾があってのことであり、彼女のアニラジを調べると大抵パイオニアか角川に辿り着きます

そんなかんじで角川のやり方が今も昔も変わっていないことを再認識しつつ本題です。

飯塚雅弓さんのソロパーソナリティーの原点ともいえる『週刊アニメージュ 飯塚雅弓のまだまだ日曜日だよ!』が終了してすぐに『飯塚雅弓のいたいのとんでけ』という番組が始まりました。

単にアニメージュをプッシュする番組から飯塚さんをプッシュする番組に変わっただけなのですが、その番組のパーソナリティーを務めていたのが『魔法少女リリカルなのは』でフェイト・テスタロッサ役を演じた水樹奈々さんでした。


水樹奈々さんのデビュー作は『ノエル』であり、『時空探偵ゲンシクン』です。ゲンシくクンではEDに飯塚雅弓、その後のEDには水野愛日というパイオニア最強、枕万歳と言わんばかりの布陣でした。

その後ぱったりとお仕事がなくなりましたが、水樹さんにとってはこれが幸いしました。

というのも当時は世代交代の時期であり、第4次声優ブームの先駆けともいえる76年世代がアイドル路線、今で言う平野綾的な路線で売られている時期でした。

しかしながら今現在、そういう売られ方をした声優のほとんどが全滅している事を見ればわかるようにこの売り方は失敗した為、作品重視のアイドル声優という基本路線に方向を変えたからです。

そしてその波に見事に乗った水樹さんはシスプリの亞里亞、HAPPY★LESSON六祭みなづき、瓶詰妖精くるるといったロリで萌え萌えなキャラを演じて徐々に知名度を上げていきました。

その後はご存知のとおり、林原閣下の曲が思いがけず売れた事からキングが調子に乗り、水樹さんを大プッシュ。今ではオリコン上位に食い込むほどに成長しました。


そんなこんなで胸と同様演技力が一向に成長しない水樹奈々さんとの出会いのきっかけは飯塚雅弓さんであり彼女もまた私の声オタ人生の中で非常に大事な一角を担っているというお話でした。

・・・

・・




オチなかったんでほっちゃんの話とかしていいかな?


・・・あ、ダメ



ですよね・・・


スポンサーサイト




スポンサードリンク
[2008.07.12(Sat) 20:17] 声優Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by マンダムa.k.a
声優業界は、職人さんの徒弟制度みたいなところがあるんですね。もしくは、売り出されてるジャニーズのバックにいるjrみたいな。声ヲタとされる方々はゲーム、というよりはラジオで有望新人に目をつけるのでしょうか。興味深い記事でした。

あと、ギャルゲーをオンラインで情報を集めようと思う場合のお勧めのサイトはありますか?ゲッチュドットコムはなくなったような・・。

管理人からの返信です by 管理人@くりゃーど
>>マンダムa.k.aさん
言い方は悪いですが抱き合わせの形で売り出すのは
都合がいいですからね。。世代交代がすんなりできますし・・・

人にもよるでしょうが私は主にアニラジ中心で
声優情報を仕入れています。。

ギャルゲ情報ですが、ありきたりですが
萌えにゅーす.comとか利用しています。。

コメントを閉じる▲

 ← 『EAT&RUN』レビュー | TOP | ラジオ大阪の伝説『EAT&RUN』

COMMENT

声優業界は、職人さんの徒弟制度みたいなところがあるんですね。もしくは、売り出されてるジャニーズのバックにいるjrみたいな。声ヲタとされる方々はゲーム、というよりはラジオで有望新人に目をつけるのでしょうか。興味深い記事でした。

あと、ギャルゲーをオンラインで情報を集めようと思う場合のお勧めのサイトはありますか?ゲッチュドットコムはなくなったような・・。
[ 2008.07.13(Sun) 07:17] URL | マンダムa.k.a #K.YSh4yM | EDIT |

>>マンダムa.k.aさん
言い方は悪いですが抱き合わせの形で売り出すのは
都合がいいですからね。。世代交代がすんなりできますし・・・

人にもよるでしょうが私は主にアニラジ中心で
声優情報を仕入れています。。

ギャルゲ情報ですが、ありきたりですが
萌えにゅーす.comとか利用しています。。
[ 2008.07.13(Sun) 11:53] URL | 管理人@くりゃーど #- | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 『EAT&RUN』レビュー | TOP | ラジオ大阪の伝説『EAT&RUN』