2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > 夏色キセキ 第06話『夏海のダブルス』
 ← 飯塚雅弓さんの3年ぶりとなる15枚目のアルバムがランティスより発売 | TOP | 飯塚雅弓さんが『これはゾンビですか?』に妄想ユーで出演

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


夏色キセキ 第06話『夏海のダブルス』 

2012年05月30日 ()
natukise06-01.jpg

「いしえもん、いしえもーん」

「なんだい、ゆか太くん」

「夏海の奴が部活と弟の世話とで全然遊べないんだ。どうにかしてよ~」

「もう、ゆか太くんはすぐ僕を頼るんだから・・・。」

「そんなこと言わずにいつもの奇跡でパパっと解決してよ~」

「仕方ないなぁ、今回だけだよ。」


natukise06-02.jpg

「はい、コピーロボットぉ~」

てーててーて♪てれれれーてって♪♪

・・・

・・



というわけで、前回むやみやたらにお石様に頼らないことを評価したというのに、今回はあっさりお石様にお願いしやがりました。

natukise06-03.jpg

OBの先輩とのダブルス対決は先輩達の圧勝。夏海の球筋は素直すぎるため、読みやすいとの言葉ですが、単に猪突猛進なだけの印象を受けます。

natukise06-04.jpg

紗希の言葉にも耳をかさずに自分が点を取ることばかり考えて練習をする夏海。対して、コピーロボットの夏海は紗希のアドバイスを熱心に聞く。


この場面って4話のコーラ以上に違和感あるんですよね。


コピーロボットとは書いたものの、彼女はもう一人の夏海であり、自身もまた本物って認識している完全無欠にまるっと夏海です。オリジナルの夏海がアドバイスを聞かないのならば、この子だって聞くはずないのです。逆にこの子が素直に学習しようとするのであれば、オリジナルが先にするべきなんです。

コピーの方は、何かしらの副作用でオリジナルとは若干違うのであれば、それはそれで説明がつくのですが、二人は完全に同じという描写をしているし、どちらもオリジナルな夏海でないと(4人で過ごすという目的がある以上)いけないのです。

それなのに、片方は体力馬鹿で片方は頭脳担当では、ちぐはぐすぎて話になりません。これでは分身ではなくて分裂です。

natukise06-06.jpg

練習試合当日。

片方の夏海は寝過ごしてしまい、すぐさま試合場所に行くのですが、すでに試合は始まっており、夏海の猪突猛進な試合運びで苦戦中でした。

って、お前が寝過ごすのかよ!

いやいやいや。練習でヘトヘトになり泥のように眠っていた夏海が寝過ごすのなら話はわかるのですが、なんでお前が素で寝過ごしてんのよ。

natukise06-07.jpg

攻める姿勢ばかりの夏海に業を煮やした夏海はおもわず、夏海に活を入れます。と同時にお石様の効力が切れて夏海は夏海に戻りました。するとどうしたことでしょう。紗希から聞いたアドバイスの経験が夏海に上書きされて夏海の技術スキルがレベルアップするのでした。


コピーロボットかと思ったら影分身の術だったってばよ

・・・

・・



オチありきの構成だからこんな風になるのだろうね。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2012.05.30(Wed) 22:20] 夏色キセキTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 飯塚雅弓さんの3年ぶりとなる15枚目のアルバムがランティスより発売 | TOP | 飯塚雅弓さんが『これはゾンビですか?』に妄想ユーで出演

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 飯塚雅弓さんの3年ぶりとなる15枚目のアルバムがランティスより発売 | TOP | 飯塚雅弓さんが『これはゾンビですか?』に妄想ユーで出演
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。