2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > 5分でおさらいするアニメ『AKB0048』
 ← 『戸松遥 second live tour Sunny Side Stage! 』大阪公演レポート | TOP | コミックマーケット83 参加レポート(?)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


5分でおさらいするアニメ『AKB0048』 

2013年01月09日 ()
AKB48

言わずもがなのアイドルグループ。グループ結成時は48人も所属していないことに突っ込まれていましたが、気がついてみれば48人を優に超える大所帯となってしまいました。

その後の活躍はご覧のとおりでAKB商法と名のついた戦略により、CDが売れなくなってしまったオリコンの勝ち組として降臨。何故か二次オタから毛嫌いされるという今に至っていますが、その辺の経緯はいまいちよくわかりません。

ハピマテ1位運動ハレ晴レユカイ位運動を眺めていた身としては、まさか声優アーティストがオリコン入りするのを邪魔しているとかそういう人間のクズみたいな理由では流石にないと思っていますけど・・・。


さて、そんなAKBをモチーフにしたアニメ『AKB0048』が2012年の春に放送されました。

スタッフが気持ち悪いくらいにガチな構成にも関わらずモチーフがAKBということでアニオタが嫌悪感を示し、更にはメインメンバーに48グループから声優選抜として選ばれた9名が参加するという(AKBをモチーフとした作品だから当たり前といえば当たり前ですが)キャスト構成に声オタも反発

もちろん放送前の評価など何の役にも立ちませんので、気にすることなどないのですけど・・・

※関連:アニメ『AKB0048』を見る前に心に留めておくべき大切なこと


内容としては芸能活動が禁止されている時代。AKB48を襲名する形で作られたAKB0048に憧れる本宮凪沙達4人が幼い頃の約束を果たすべく0048のメンバーになるためにオーディションを受け、アイドルになるための第一歩を踏み出すという、よくあるシンデレラ・ストーリー・・・

akb0048-01.jpg

と思いきや、アイドルレッスンは二の次で敵対する勢力であるDES軍と戦うために訓練する日々が続き、襲名メンバーもライブスーツとよばれる人型戦闘兵器に乗り込みDES軍と戦うという、「AKBの名前は借りるけど、あとは好き勝手やらしてもらうよ」と言わんばかりの内容でした。


漂う すごい 既視感

akb0048-02.jpg

更には、さしこ(指原莉乃)に憧れてさしこを襲名したいと意気込む藍田織音に元さしこ信者がアンチとなって凸するストーリーが第6話にて放送されるのですが、同時期において現実世界のさしこがHKTに左遷されるという突っ込みどころ満載なタイムリーな話題だったにも関わらずあまり話題にならなかった感が淫ベルっぽくて素敵です。


これで、東雲彼方ちゃんを襲名させるために、高橋みなみをスポーンとふっ飛ばしたら、それだけで評価したのですが、そこは安心のサテライトですので、無闇矢鱈に人は吹っ飛びません。

akb0048-03.jpg

その代わり、ヲタの持っているサイリウムがミサイルとなって吹っ飛んでいたわけですが・・・

そのさしこ回ではアンチは自分に足りないものを教えてくれる、怖いけれど優しい存在だといい話で〆ていましたが、アンチなんてものは基本的に坊主憎けりゃ袈裟まで憎いの精神なので、いなきゃいないでそれに越したことは無いと思います。

終盤では本宮凪沙ちゃんがソロ曲を与えられたものの、父親が軟禁されていることを知り、ショックで声が出なくなるというアイマスでも見られたアイドルもののテンプレが発動しましたが、土壇場の本番で声を取り戻すというこれまたテッパンを披露して、めでたく最終話を迎えることが出来たのでした。


そんなこんなで、割と突っ込みどころがあるにも関わらず、微妙に普通に面白かったりで特に大きな話題とならなかったAKB0048でしたが、最終話において二期が発表され、分割2クールであることが判明し、今期よりめでたく放送が開始されました。


リアルの48Gと同様に0048の世界でも総選挙が開催されるようですが、果たしてどうなることでしょうか。ラブライブという強力なアイドルアニメが同時期に始まっちゃって、空気アニメ感が半端ないですが、我が軍SKEの為にも当方は最後まで応援しようと思います。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2013.01.09(Wed) 19:55] 戯言Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

by 通り菅井
否定してようが、しまいが管理人さんは立派なAKB48ヲタ。

5日に放送開始したのに見向きもされないは。BS11待ちか?。
まあ、嫌われ物のAKBだからな。

コメントを閉じる▲

 ← 『戸松遥 second live tour Sunny Side Stage! 』大阪公演レポート | TOP | コミックマーケット83 参加レポート(?)

COMMENT

否定してようが、しまいが管理人さんは立派なAKB48ヲタ。

5日に放送開始したのに見向きもされないは。BS11待ちか?。
まあ、嫌われ物のAKBだからな。
[ 2013.01.09(Wed) 21:00] URL | 通り菅井 #- | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 『戸松遥 second live tour Sunny Side Stage! 』大阪公演レポート | TOP | コミックマーケット83 参加レポート(?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。