2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 『ドキドキ!プリキュア』は邪道となり得るのか
 ← リトルバスターズ! 第09話『学食を救え!』 | TOP | 『ドキドキ!プリキュア』放送開始!

『ドキドキ!プリキュア』は邪道となり得るのか 

2013年02月04日 ()
小さい子供から大きいお友達まで大好きなプリキュア新シリーズ『ドキドキ!プリキュア』が放送開始となりました。

『ドキドキ!プリキュア』放送開始!

1話の段階でメインである相田マナちゃんがプリキュアに変身したところで次回へ引くという展開とその他もろもろの面でちょっと思うことがあるような無いような気がしないでもないので一つのエントリーとしてテキストってみたいと思います。

いつだったかスイートプリキュアの時に書いたのですが、プリキュアは大きいお友達に人気といえどもその本来のターゲット層は幼女であり、目的はおもちゃを売ることです。

ですから、ストーリー展開は極力単純明快でないといけません。

日常があって問題(課題)を具現化したような敵が出てきてプリキュアとなって敵を倒す。

完全なテンプレ構造ではありますが、そのテンプレ構造を4クール続ける作業というのは実際問題労力を使います。だからこそテコ入れというわけではありませんが、途中で新たなプリキュアが仲間になったり、プリキュアがパワーアップしたりして中だるみ(むろん一番の目的はおもちゃを売ることですが)になるのを防ぐのでしょう。

前作スマイルプリキュアは最初から最後までプリキュア5人体制で、週ごとにメインが異なるいわゆる当番制でしたが、前述しているようにテンプレ構造をやりきった王道プリキュアです。その前の作品のスイートプリキュアもダメ出しをしたことがありましたが、あれも原点回帰を行ったテンプレなプリキュアです。

しかしながら、スイプリの前作であるハートキャッチプリキュアは私個人の印象になってしまうのですが、邪道です。

1話で変身して終わり、2話で早々に黒星がついて最弱のプリキュアとなる。もちろんその後は日常があって敵が出てきてやっつけるというテンプレ構造になるのですが、それでもキュアマリンがデザトリアンと一緒に浄化されたり、プリキュアが襲名制だったり、敵側にプリキュアがデフォルトで配置されていたりと、どこか異質でした。

デザトリアン(敵モンスター)も登場人物の心の闇をきっかけにして発動させるというもので単純に闇アイテムを使用して発現する今までのものとは違ったのです。

だからこその邪道。王道(今までのプリキュア)に対する対義語としての意味での邪道。

それを踏まえて今回のドキプリ1話を視聴するとどこかハトプリがフラッシュバックするのです。

冒頭からすでに何者かと戦っており、そして敗北する(かのような描写の)プリキュア。プリキュアに変身したところで終わって次回の引きへとなった第1話。そして人間の闇(自己中心的な考え)をきっかけに発動する敵モンスター。

おどおどして引っ込み思案なつぼみと優等生なマナとまったくの正反対な二人ではあるのですが、それでも構造的にはハートキャッチプリキュアに近いのではないかと思っています。

また、ジコチューという敵モンスターもなかなかどうして扱いが大変です。ハトプリの闇は、女の子らしくありたい、妹のように友達と楽しく遊びたい、クリスマスなのに彼女がいない、といったいわゆるわかりやすいネガティブ思考でしたが、今回は自己中心という特性です。

第1話のように長蛇の列に並びたくない、横入りしたいというのはわかりやすいのですが、自己中というものはそれほど明確単純ではありません。

ココロコネクトでもありましたが、主人公の八重樫太一は自己犠牲の精神をもっていますが、かえってそれが自己犠牲の為であれば人の気持ちなどお構いなしの自己中野郎との指摘も受けたことがあります。

相田マナも自己犠牲とまではいいませんが、その面倒見の良さからくる博愛精神は一つ間違えば自己中と判断されるでしょう。むろん、そこまでひねくれた脚本を幼女向けアニメであるプリキュアがするのかといえば甚だ疑問ではあるのですが、だからこそのタイトルにもあるように『邪道となり得るのか』ではないのかと考えています。

王道(テンプレ構造)を4クール続けることは大変だと言いましたが、だからと言って邪道が簡単というわけではありません。4クールという長丁場、そして10作目という節目のプリキュアがどのように進んでゆくのか。

1話時点でそこまでひねて考えるのは流石に尚早かなとは思いましたが、不安以上の期待を込めて一つのエントリとした次第です。

スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2013.02.04(Mon) 20:26] 戯言Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

by -
2話目Bパートの展開が楽しみですね

コメントを閉じる▲

 ← リトルバスターズ! 第09話『学食を救え!』 | TOP | 『ドキドキ!プリキュア』放送開始!

COMMENT

2話目Bパートの展開が楽しみですね
[ 2013.02.05(Tue) 02:52] URL | #KNoQp8HA | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← リトルバスターズ! 第09話『学食を救え!』 | TOP | 『ドキドキ!プリキュア』放送開始!