2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > AKB0048全巻購入特典イベント『AKB0048 NO NAME FIRST KILALIVE』参加レポート
 ← アイドル声優の後継者問題について | TOP | 2月前半の気になった記事

AKB0048全巻購入特典イベント『AKB0048 NO NAME FIRST KILALIVE』参加レポート 

2013年02月19日 ()
もしかしたら知らない人がいるかもしれないので、あらかじめ言っておくのですが、このブログってしゃわここと秦佐和子さんを応援するブログなんですよ。


・・・・


・・・


・・


ツッコミ待ちだよ、あしからず。


13021701.jpg

そんなわけでアニメ『AKB0048』の全巻購入イベントである「AKB0048 NO NAME FIRST KILALIVE」へと行ってきました。

BDまたはDVDを全巻フル購入。そして出演メンバーは48Gの声優選抜メンということで、参加するハードルが割と高いので需要がなさそうなのが気になったところでしたが、場所が幕張メッセというところからしてみても不安全開です。


出演メンバーは先ほど書いたように声優選抜であるNONAMEのメンバー。そして声優側からは白石涼子さん、神田朱未さん、かかずゆみさん、小島幸子さんの4人。

・・・


・・




人妻選抜メンバーですか?

というか、本気で客層が読めないのですけど・・・

そんなこんなで期待と不安に駆られながらも幕張メッセへと到着。14時開場なので5分くらい前に行ったのですが、およそ5~600人くらいの列が形成されていました。

・・・


・・




これ48Gオタだー!!

いや、私も48G系のイベントって前回のSKE全握の一回だけだし特攻服もいませんでしたけど、それでも雰囲気がなんというかね、声オタではないのよ。そして幼女を連れた親子連れとかあからさまなオッサンとか、声優現場では見かけない雰囲気を放っている人が多いのですよね。


応募の締め切り前の段階からNONAMEの出演は決まっていて声優側は不確定だったので声オタがわざわざ全巻フルセットという博打をすることはないとは思っていたのですが、まさかここまでとは思いませんでした。

ただまぁ、ピンクのゆかり法被が現場で目撃されていたので、完全なゼロではないでしょうし、兼オタという存在もあるので、全色48オタってわけでもなさそうですが・・・。


僕ですか?


僕はもちろんAKB0048というアニメ作品で神崎鈴子役の秦佐和子さんという声優が好きで参加しただけなので言わずもがなの声優オタです。

・・・

・・



だからツッコミ待ちですってば。


とまれ、前置が長くなってもあれなので、入場しましょう。

入場すると今回のイベント応募券(vol.5についていたもの)と、応募したときに送られてくるメール、そして身分証明書の確認を行い、入場しそして座席が書かれたチケット(ランダム)と交換します。

おそらくだけど、全握のときと同じようにどこかのレーンで最前(Aゾーン)を配っているような感じでした。私はB1という中途半端に後方の最左翼でしたけど・・・。

会場内では物販と0048の一番くじの展示、そしてソーシャルゲームの体験コーナーがありました。会場内はすべての場所において撮影禁止でしたので、どのような雰囲気なのかは伝えることが出来ませんが・・・。

13021702.jpg

入場したときに配っていたチラシとカード

座席は2000~2500といった所ですが実際には8割強~9割程度の埋まり具合だったような気がします。物販は一応の記念としてトートバッグ、タオル、リストバンドのセットを購入。なぜかいきなり法被が売られていましたが、私の時にはすでに完売となっていました。

13021703.jpg

そんなこんなで16時になり開演です。

希望についてのMVで着ていた衣装につつまれて出てくるNONAMEのメンバー。


お、おおぉ・・・・・


このユニットをここで終わらせては駄目な気がする・・・


声優ユニット自体それほど好きくはないのですが、48Gという点で見てもこのユニットは非常に惜しい気がします。

人気メンとか干されとか、そういうのはまだ全然よくわかっていませんが、アニメ・声優という分野の違うところから生まれ、そのチャンスを手に入れることが出来た彼女達だからこそ、このチャンスをさらに生かしてあげたいと思う親心・・・

出てきて最初のMCでは本宮凪沙役の岩田華怜、藍田織音役の仲谷明香、一条友歌役の佐藤亜美菜の三名がしゃべり、会場に向かってなかやんが「左側の人盛り上がってますかー?」「おー!」「右側のひとぉー!」「おー!」「真ん中のひとぉー!」「おー!」みたいなやりとりをして、それに続くようにあみなが「男の人ー?」「おー」「女の人ー?」「わー」といったやり取りをして最後にかれんが「遠くから来た人ー?」と言おうとして噛みました。

そして残りのメンバーが出てきて一通りキャラとしてのやり取りをしたところでライブに・・・。


M1 希望について

M2 夢は何度も生まれ変わるる

第1期のOPED曲であったのですが、なんでしょう。

いまいち会場の皆さんが乗ってこない感じがしたのですが・・・

そしてNONAMEを全力でサポートする声優の登場です。

一番最初に出てきたのは昨年結婚の発表をした人妻声優のうりょっちこと白石涼子さん。

私の後方に座っていた子が白石さんが出てきたときに全力で「うりょっちー!!うりょっちー!!!」と高まっていたのが非常に好感持てました。おっぱい揉みたくなりますね。

そしてその次に出てきたのがこれまた昨年ビッグウェーブに乗って人妻となった神田朱未さん。

かんちー!と声援をかける人が少なかったことからみても声優オタが少ないです。

三番目に登場するのは現在御懐妊中の小島幸子さん。そしてトリは2児の母であるかかずゆみさんという人妻率100%のメンツでした。


そしてここから質問コーナーという企画に移ります。


前述した応募のときに送られてくるメールにはイベント内でする質問が募集してあり、その質問に答えるというものなのですが、答える人は抽選方式で更にキャラか本人自身かもその抽選で決められるのです。

ざっくり箇条書きにすると

・NONAME内で流行っているもの(ただし生ハム以外で)
 回答:小島幸子⇒キララ(かかずゆみさんが演じている)の真似

・NONAMEで彼女にするなら
 回答:東雲彼方(石田晴香)⇒佐藤すみれ(はるきゃん本人としてもすーが好き)

・愛の告白をして欲しい
 回答:矢神久美(GJ)⇒くーみんのマジ告白で会場のオタ悶絶(くーみんも声優界にください

・推しメンはだれ?
 回答:大島優子(神田朱未)⇒難しいけど智恵理!(凪沙役のかれん、ちょっと凹む

・感動した名台詞
 回答:すずこ(秦佐和子)⇒智恵理から渚への『強敵だよ』という台詞(かれん、自分も最近同じ台詞を言ったと、ちょっとすねる

・NONAMEの最初の印象や変わっているところは?
 回答:白石涼子⇒佐藤すみれちゃんをおとなしい子だと思っていたけど、実際は天然で突っ込みどころが多い子だった。→かれんがぶっこんで来て、収録の合間、疲れて眠っているときにイビキをかくと暴露。→さらにあみながぶっこみ、かれんは横になってリラックスしているときにパンツが見えていると暴露。


そうこうするとWARNINGの警報と共にスクリーンに現れたのは河森監督で特別ミッションが伝えられます。

そのミッションはシャッフル生アフレコでした。

放送されたあるシーンをオリジナルの声優がその場で生アフレコして、その後別のメンバーが同じシーンをアフレコするというもので、アニメイベントそして、声優選抜というならではの企画で非常に面白いです。

内容はこれまたざっくりですが

・1話のテレビ放送ではカットされた織音と渚のムチューとするシーン
凪沙(岩田華怜)→佐藤すみれ
織音(仲谷明日香)→佐藤亜美菜

会場も納得のシャッフルアフレコ。本当に声優として成長したと思います。

・4話の美森が彼方に初日を歌いながらの精神攻撃をする場面
美森(佐藤すみれ)→渡辺麻友
彼方(石田晴香)→神田朱未

まゆゆの歌う初日は非常にレア。かんちの泣きの演技は流石声優という感じでした。ただ、まゆゆが時間配分をちょっと間違えてしまってアフレコがずれてしまったのが残念。

・8話の智恵理が凪沙の口にみかんをねじ込むシーン
智恵理(渡辺麻友)→仲谷明香
凪沙(岩田華怜)→小島幸子

実は二人は知らない仲ではなく、その昔、とある番組で声優の講師と生徒だった関係とのことで声優の縁というのは不思議なものですね。

・10話の美果子とツバサの酒を交わすシーン
美果子(小島幸子)→矢神久美
ツバサ(かかずゆみ)→三田麻央

オリジナルの生アフレコの方でかかずさんがちょっとトチってしまったのですが、あえてそこを真似する形でアフレコをしたまおきゅん。頭の回転も早い子ですし、大阪出身ということもあって笑いをわかっています。

・同じく10話の真琴の乳がでかくなるシーン
鈴子(秦佐和子)→佐藤亜美菜
真琴(三田麻央)→白石涼子
凪沙(岩田華怜)→仲谷明香
智恵理(渡辺麻友)→佐藤すみれ
楚方(矢神久美)→神田朱未
友歌(佐藤亜美菜)→かかずゆみ

ごちゃごちゃしてましたが、あまり違和感がなくやはり成長というのを見て取れました。

・16話(第ニ期3話)の優子がたかみなの握手を振り払うシーン
たかみな(白石涼子)→石田晴香
優子(神田朱未)→秦佐和子

一度もシャッフルアフレコしていないかれん、はるきゃん、しゃわこの三人の中から選ばれる。彼方がたかみなに憧れているという理由でしゃわこがはるきゃんを強引に押し付け、優子役もかれんに押し付けようとするもじゃんけんすることになり、結局しゃわこに決定。優しい優子さんとの評価をもらっていたけど、厳しいことを言うとやはり引き出しが若干少ない気がします。


生アフレココーナーが終了すると会場の歓声を本編中のどこかで使用するということで、歓声を録音することになりました。何話で使用されるのかは不明ですが、どこかで必ず使用するらしいので楽しみですね。

その後、メンバーは衣装チェンジのために一旦舞台から下がるのですが、その間、人妻選抜の4人でNONAMEのお話をするコーナーがありました。内容としては0048の現場で普段のNONAMEを語るコーナーです。

・神田朱未⇒はるきゃんのエロストッキング
はるきゃんが現場でストッキングが破けたらしく、敗れた片側をさらにビリビリに破いて収録に挑んだのこと。最後は脱いで帰ったのだが、それが非常にエロかったとのこと。

というか、NONAMEの子は全員脚がエロく、特に堀江由衣さんは舐めまわすようにガン見しているらしいです。

ほっちゃんに対しての説教テキストを書けというお告げですね、わかりません。

・小島幸子⇒牛山にドキドキ
NONAMEのメンバーも牛山役の小野Dこと小野大輔さんが大好きなのだが、小島さんは小野さんの事務所の先輩なので、小野さんに対して気さくに話しかけることが出来、そのため小島さんの株が上昇した。

・かかずゆみ⇒ミニライブ
本店の曲が挿入歌で流れると皆が歌って踊りだし、一瞬のうちにミニライブと化す。

・白石涼子⇒そっちじゃないよ
本日のイベントのリハーサル時に亜美菜が「トイレ行こー」と言いながらトイレに向かっていったが、向かった方向が男子トイレであった。白石さんがそれを指摘すると、あみなは最初NONAMEメンバーの誰かと思ったらしくテヘペロっと振り向いた。



衣装チェンジが終わるとライブ後半戦です。


M3 大声ダイヤモンド

M4 少女たちよ


・・・

・・



って、大声ダイヤモンドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

実際、NONAMEとしては5曲しか持ち歌が無いので、密かに本店の曲がくるかなぁと期待していたらやっぱりですよ。のなめverの大声ダイヤモンド。これはもう全力で支援するしかないじゃないですか!!

よっしゃいくぞー!!

タイガー!

ファイヤー!!

サイバー・・・・・


って、前方の一部しかやってねぇ・・・


何が悲しくて声オタの僕が一人でミックス入れないといけないのですか・・・


先日、戸松ツアーの最終日で会場をリウムで七色にするといういわゆる有志企画がありました。あれはあれで正直ちょっと気持ち悪いと思ったのですが、これはこれで寂しいと思います。

比率としては48Gオタが高いとはいえ、やはり48Gオタ、声オタ、アニオタが混同してしまうとそれぞれが様子見してしまうのでしょうか・・・。この辺は次回の課題だと思うので是非ともセカンドライブをお願いします。


それはさておき、大声ダイヤモンド、そして少女たちよにおいてどセンターで活き活きと踊るしゃわこを見ることが出来て本当にお父さんは嬉しいです。

その後のMCでは4月に発売される0048の0PEDが収録されたCDの特典を紹介。生写真、ARカード、ソーシャルゲームのレアカードそして抽選でメンバーと生電話が出来る権利が発表されました。

個人的にはすごくどうでも良かったので、セカンドライブの発表とかをやってくれる方が嬉しかったです。いやまぁCDは全力で買いますけども・・・。


M5 虹の列車

M6 この涙を君に捧ぐ


MCでは最後の挨拶として一人一言ずつお礼の言葉を言ったのですが、これがもう泣ける泣ける。演者も佐藤亜美菜、仲谷明香、岩田華怜、佐藤すみれと大泣きをカマしてくれましたが、0048という作品、そして声優という職業を本当に愛してくれているのだと伝わって来ました。

AKBってだけで拒否反応を示す声オタがいるのも事実ですが、彼女たちが声優界に来るのであれば全力で支援したいです。

M7 主なきその声

アンコールで初日が来るかと期待しましたし、割と多くの方が初日が来るのかと思っていたようですが、アンコール無しにサクッと終了してしまいました。最後も挨拶の途中でDETH軍が来るという演出で余韻に浸ることもなく終わってしまいましたし、そこら辺はちょっと寂しかったです。

・・・

・・




とまぁそんなこんなで総評。

ライブにコーナーとアニメ作品のイベントとしては文句なしの良イベントでしたが、記述したように我々観客側が多少、手探り感があったためか若干盛り上がりに欠けたのがマイナスの評価でした。ただ、このへんは目をつぶることが出来るし騒げば良いというものでもないので、別段気にする必要はないでしょう。

声優としてのNONAME、そしてアーティストとしてのNONAMEと色んな面での彼女たちを見ることが出来たので、私としては非常に大満足でした。

あくまで私は声オタなので声オタからとしての意見ですが、声オタとしても十分すぎるほどに楽しむことが出来ましたし、アニメとか声優とかはよくわからない48Gオタ(の人が会場にいたのかはわかりませんが)の人も楽しめたのではないかと思っています。

ガッチガチの48Gオタの方が当ブログを見ている可能性は稀有かもしれませんが、そういった方の意見を聞いてみたいところではあります。

とまれ、ちょっち長くなりましたしインパクトのあるオチも無いのですが、今回の0048イベントのレポートを終わりたいと思います。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2013.02.19(Tue) 22:30] イベントれぽTrackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

by -
いつも楽しいレポートを書いた下さって嬉しいです。
NoNameは所詮AKBが金で作ったアニメと思って興味がなかったのですが、管理人さんのおかげで多少関心が持てました。

by さいもん
48Gヲタです。
とてもわかりやすくて、幕張の会場で歌っている光景が想像できました。
ドームコンサートの初日にno nameが希望についてを歌っていた時もあまり関心がない人が多かったような気がしました。もちろん私な全力で、ちえり~!って声出ししてましまがね。
00は欠かさず見ていますが、DVD買うまで決断できず、参加できなかったので、様子がわかって本当によかった!ありがとうございました。

管理人からの返信です by 管理人@くりゃーど
>>※2741さん
こちらこそいつも読んでくださりありがとうございます。。
0048はAKB抜きにしても面白いアニメですので、機会があれば
触れてみてください。。。

>>さいもんさん
楽しんでくださったのならば幸いです。
もしかしたらDVDのどこかで収録されるかもしれなませんので、
余裕があればその巻だけでも検討してみてください。。



コメントを閉じる▲

 ← アイドル声優の後継者問題について | TOP | 2月前半の気になった記事

COMMENT

いつも楽しいレポートを書いた下さって嬉しいです。
NoNameは所詮AKBが金で作ったアニメと思って興味がなかったのですが、管理人さんのおかげで多少関心が持てました。
[ 2013.02.22(Fri) 21:22] URL | #- | EDIT |

48Gヲタです。
とてもわかりやすくて、幕張の会場で歌っている光景が想像できました。
ドームコンサートの初日にno nameが希望についてを歌っていた時もあまり関心がない人が多かったような気がしました。もちろん私な全力で、ちえり~!って声出ししてましまがね。
00は欠かさず見ていますが、DVD買うまで決断できず、参加できなかったので、様子がわかって本当によかった!ありがとうございました。
[ 2013.02.23(Sat) 08:23] URL | さいもん #- | EDIT |

>>※2741さん
こちらこそいつも読んでくださりありがとうございます。。
0048はAKB抜きにしても面白いアニメですので、機会があれば
触れてみてください。。。

>>さいもんさん
楽しんでくださったのならば幸いです。
もしかしたらDVDのどこかで収録されるかもしれなませんので、
余裕があればその巻だけでも検討してみてください。。


[ 2013.02.23(Sat) 20:46] URL | 管理人@くりゃーど #mfp4U/NQ | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← アイドル声優の後継者問題について | TOP | 2月前半の気になった記事