2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > マチアソビvol.10 イベントレポート~2日目~
 ← マチアソビvol.10 イベントレポート~3日目~ | TOP | マチアソビvol.10 イベントレポート~1日目~

マチアソビvol.10 イベントレポート~2日目~ 

2013年05月06日 ()
マチアソビvol.10 イベントレポート~1日目~

machiasobi10-0204.jpg

二日目のあっさー!!

まずは橋の下美術館の為にひょうたん島周遊船乗り場へ

machiasobi10-0201.jpg

machiasobi10-0202.jpg

machiasobi10-0203.jpg

毎度のことなのですが、距離が近いので実際に体験しないとわけのわからんことになっていますね。


その後は、紙相撲大会を見学しつつ前日の飲み会での二日酔いを覚ますために、のんびりブラブラしていました。

ポッポ街でジョイまっくすさんがサイン&写メ会をしていたので参加。

machiasobi10-0205.jpg

私の中でジョイさんといえばやはり、ちよれんちゃんねるですので、その時の話で盛り上がりました。

その後、小野坂さんと小西さんのトークイベントがあったのでメインステージへ移動。男性声優テキストを書くためにもこれを聞くのは必須ですね。

・・・

・・



って、どうして僕はたなみん(AKB48田名部生来さん)のトークショーに参加しているのだろう・・・

いやだって、内容は特撮だしデカピンクのスーツアクターの小島さんが来るっていうし、これはもう僕のためのイベントと言っても過言ではありません。

MCを務めた徳島アナウンサーが若干出しゃばり過ぎた感があったので、それ程たなみんが目立っていなかったのが残念でしたが・・・

再度、メインステージへ移動すると小野坂さんと小西さんのトークイベがまだ続いていたので聞いていたのですが、なんというか話が本当にうまいです。

そして何人かの女の子と話をしたのですが、やっぱりファン層でも(どこかでちょっとだけ触れたような気がしないでもないですが)女性声優のそれとはちょっとした違いがあるのかなと感じました。

その後は、今回の最大の目玉と言っても過言ではない西川貴教さんのスペシャルトークショー。

小野坂&小西イベ→西川トークショー→デレラジ公録

という鬼畜プログラムということもあり、今回は初めて観客入れ替え制を取ることになりました。さらにはコレに関してはアニメミライ側が指揮系統をするという異例の事態に。

小野坂&小西さんのトークショー中に別の場所で西川トークショーの観覧希望者を集め、そこから移動、入れ替えという形になっていたのですが、アニメミライが金をつぎ込んで投入したスタッフがただ突っ立っているだけで役に立つどころか邪魔にしかなっていない様は流石にどうかと思いました。

結局、マチアソビのいつものスタッフが指揮を取り、なんとか混乱だけは避けるという形には持って行けたようですが、若干のクレームがチラホラと聞こえてきたのは仕方ないのかなと思いました。

とはいえ、あの場所であの人員を入れ替えさせることがどんなに難しいものであるかは、実際に目にした人には重々承知であり、それを考慮した上での今回の対応はまさに神対応ではあるのですけど・・・。

無論、そんな苦労をつゆ知らず、イベント予定時間をさっくり超えてしまう司会者よっぴーというのもいるにはいるのですけども・・・

その次に控えていたデレラジの公録も入れ替え制となっており、参加者を一度整列させてそこから、キュート、パッション、クールの3つに更に分割(どの属性かは自分で希望できる)します。

そこから、マチアソビスタッフが実際にモバマスガチャ(言うまでもなく課金ガチャ)を引いて出た属性の列から入場するというモバマスならではの方法をとっていました。

結果は一発目は清良さんでありキュート→パッション→クールという順番で入場することとなりました。

内容は公録なので実際の放送を聞いていただくとしてはるきゃんこと佳村はるかさんのおっぱいは素晴らしいと思いました。そしてゲストの五十嵐裕美さん、松嵜麗さんのお願いシンデレラのあんきらバージョンのライブは最高ですね。

形はどうあれ、ここから松嵜さんなり五十嵐さんなりを覚えてもらってファンになるというのもこれはこれで有りかなと思いますが、アイマスファンの悪い所の一つになんでもアイマスキャラにつなげるという悪癖がありますので、なんでもかんでもアイマスに繋げないようにして欲しい所ではありますが・・・。

ゆきんこはいつも全力で働いていますし、麗ちゃんもスワローズを応援しています。

そしてそれが終わるとマウス&ガストライブ

ライブ参加メンバーは

・ACRYLICSTAB
・阿久津加菜
・五十嵐裕美
・加隈亜衣
・松嵜麗
・森谷里美(敬称略

の6組

時間が時間でしたので、帰りの時間が決まっていた人が若干去って行ったのだけが残念でしたが、そのままその場に留まってくれた人がいたことは嬉しかったですね。まぁ、どこにも被っているイベントはありませんし、これが最後のプログラムですし、松嵜さんも五十嵐さんもこれに出るので、サイン会でもあると思って脱兎の如く離脱するほうが頭逝っているわけなのですが・・・

ライブでは五十嵐さんがハートの予感を阿久津加菜さんがLOVE MUSICを歌ってくれたので非常にテンションあがりました。マチアソビといえばつきねこですし、記念すべき10回目にこの二曲を聞くことが出来る喜びはやはりつきねこファンであれば感慨ひとしおでしょう。

最後のリフレインも完全にお馴染みの曲になりましたし、やはり素晴らしいものがありますね。

そんなこんなで二日目が終わったのが20時過ぎ。

時間も時間でしたのでアイカツおじさんをして二日目を終えました。

3日目へ続く・・・
スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2013.05.06(Mon) 18:10] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← マチアソビvol.10 イベントレポート~3日目~ | TOP | マチアソビvol.10 イベントレポート~1日目~

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← マチアソビvol.10 イベントレポート~3日目~ | TOP | マチアソビvol.10 イベントレポート~1日目~