2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 上坂すみれさんにはロシア好きというよりも役者として売り出す戦略をして欲しいということ
 ← 『@JAM2013 アニソンDay』参加レポート | TOP | セブン-イレブン限定 水樹奈々トレーディングカード第1弾!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


上坂すみれさんにはロシア好きというよりも役者として売り出す戦略をして欲しいということ 

2013年06月15日 ()
アイドルマスターシンデレラガールズのアナスタシアの声優が上坂すみれさんに決定しました。

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 輝く世界の魔法 発売決定!

説明は不要だとは思いますが簡易的な流れとして

モバマスで総選挙が行われる

上位5人でユニットを組んでCD出すよ

上位5人が決定。そのうち4人はすでにCDデビューを果たしておりCV有

唯一声が付いていないキャラがロシア人キャラのアナスタシア

ロシア人声優のJenya(ジェーナ)さんがアーニャをやりたいと熱いラブコール

めでたく上坂すみれさんに決定

という流れになっています。

アーニャの選抜入りが確定した時から、本命は上坂すみれさんであり、対抗すらおらず大穴でジェーナというオッズでしたので、驚きも何もありませんし、特筆すべきこともないと思います。

十時愛梨の時ですら中の人補正みたいな感じで原田ひとみさんが決定しましたし、モバマスに関しては意外性を求めたら負けなのでしょう。

ただ、そうは言ってもロシアをこよなく愛する上坂さんがロシアキャラの役を演じることになったという事実は胸にとどめておく必要はあると思います。

上坂すみれさんのロシア好き戦略は吉なのか

以前このようなエントリを書いたことがありますが、今回のことを踏まえて上坂さんのロシア戦略が是か非か問うのであれば、ここでも私は非と答えるでしょう。

確かに今回に関しては彼女のロシア愛があってのことでしょうが。では仮に彼女がロシア好きでなかったらどうなっていたのでしょうか。ジェーナさんが決まったのでしょうか?それとも別のロシア好きの人?

だとしたら、それはあんまりです。

ロシア好きなら誰でも良かったと言っているようなものじゃないですか。上坂さんを含めて役者を馬鹿にしすぎです。

あくまで結果論としてのロシア好きの上坂さんに決定したという形でないといけないのであって、過程であってはいけないのです。だからこそロシア好き戦略は組み込むべきではありません。

今回のことでロシア(キャラ)=上坂すみれが、ほぼ完全に意識の中に植え付けられましたが、今後(言うてもそんなに無いでしょうが)ロシアキャラなりロシアが関連した事象が起こった場合、無意識的に上坂さんを関連付けるでしょう。

結果、彼女が決まろうが別の人が決まろうが、面倒くさいことを言う連中は出てきます。1クールに数本出演しただけで『また戸松か・・・』って叩く市場です。今はまだ大丈夫ですが今後のことを考えるとただのロシア好きキャラという固定概念は付けるべきではありません。

もちろん、以前も述べましたが彼女のロシア好き自体は悪いことではありません。それを軸に活動をさせることが早急すぎるのです。

まだまだ若いですし伸び代のある役者ですので、目先のことにとらわれずに長く息のある役者として若い世代を支えて欲しいと切に願っています。

スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2013.06.15(Sat) 00:19] 声優Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by -
>彼女のロシア好き自体は悪いことではありません。それを軸に活動をさせることが早急すぎるのです。
別に事務所自体がロシア好き戦略を組み込んでいる訳ではないと思いますけれどね。
ロシア系以外の役も普通に取ってきていますし。
むしろ意外な位にアイドル声優の王道を(あのキャラクターのままで)歩ませようようとしているようにさえ見えます。

by -
役者を馬鹿にしているのはお前だろ?

コメントを閉じる▲

 ← 『@JAM2013 アニソンDay』参加レポート | TOP | セブン-イレブン限定 水樹奈々トレーディングカード第1弾!

COMMENT

>彼女のロシア好き自体は悪いことではありません。それを軸に活動をさせることが早急すぎるのです。
別に事務所自体がロシア好き戦略を組み込んでいる訳ではないと思いますけれどね。
ロシア系以外の役も普通に取ってきていますし。
むしろ意外な位にアイドル声優の王道を(あのキャラクターのままで)歩ませようようとしているようにさえ見えます。
[ 2013.08.07(Wed) 00:35] URL | #- | EDIT |

役者を馬鹿にしているのはお前だろ?
[ 2015.03.23(Mon) 14:48] URL | #kcuMyIAI | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 『@JAM2013 アニソンDay』参加レポート | TOP | セブン-イレブン限定 水樹奈々トレーディングカード第1弾!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。