2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > 【ライブレポート】Anisong Ichiban!!(アニソンイチバン)【大阪公演】
 ← 【ライブレポート】~Sphere's eternal live tour 2014~【in徳島】 | TOP | 【ライブレポート】つきねこ解散ライブ【マチ★アソビvol.13】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【ライブレポート】Anisong Ichiban!!(アニソンイチバン)【大阪公演】 

2014年10月20日 ()
芸能事務所ホリプロに所属する声優によるAnisonichibanの大阪公演に参加しました。

田所あずさ、大橋彩香、Machico、木戸衣吹、山崎エリイと今を時めくホットな声優たちによるアニソンライブ。

昨年の段階でどのように転ぶのか要注目と言ってしまった以上、やはり見届けなければいけません。箱の小さいライブハウスということで若干の不安要素がありつつも大阪へと足を運びました。

場所は江坂MUSE

2か月ほど前にWUGの大阪公演があった場所ということで若干どころか不安大です。

整理番号が二桁番号だったこともあり、前方3列目という非常に良いポジションをゲットしたのですが、周囲の目がギラついているのが怖いです。

17時の開園時間となり大橋彩香さんの会場アナウンスでアニソンイチバンスタートです。


M01.タッチ(山崎エリイ)

いきなりのオッサンホイホイ。

私を含めてリアルタイムで視聴した人がこの場に何人いるのでしょうか。山崎エリイに至っては生まれてすらいません。

そして一発目から前方に圧縮されるという非常にしんどい現場であり、WUGが大人しいと感じるほどです。

演者が前の人が辛そうだからちょっと下がってねと言っているにも関わらず、一歩も下がらないというのを初めて見ました。

声優現場の最前を確保したら演者が誰であろうとテコでも動かない、アイドル現場の推しの時に最前に行って全力で応援するというめんどくさい部分が二つになっている現場でした。


M02.七つの海よりキミの海(木戸衣吹)

M03.精霊剣舞祭(木戸衣吹)


確信した。

僕、木戸ちゃんが好きかもしんない。

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』で私の股間にビンビンきてたあの感覚は間違いではありませんでした。


M04.愛しさの存在(田所あずさ)

M05.Dream Riser(田所あずさ)


ホリプロスカウトキャラバングランプリは伊達ではありません。
昔の芋くさいころから比べると非常に垢抜けて綺麗になっており、一瞬誰かわからなかったころあずですが、その歌唱力はやはり随一です。


M06.奏(山崎エリイ)

エリイ山崎で奏を回収するとは夢にも思いませんでしたし、魔性でも持っているのかと思うくらいになんかヤバいです。

当初から比べると慣れてきた感があるから、そこまで股間をくすぐられるわけではありませんが、それでも接近戦があればチョロいオタクはコロッとやられると思います。

M07.禁断の運命(Machico)

M08.君の神話(Machico)


通算3回目のMachico回収

個人的には安定感という点で見れば俺監督のMachico選手の評価は高いです。ただ、他の4人と違って声優業への割合はほぼ皆無状態でありアーティスト路線一直線なので運営がしっかりとかじ取りをしてあげないと、ホリプロといえど迷走するでしょう。

ホリプロに限った話ではないですが、中途半端は演者を殺します。

M09.向かい風に打たれながら(大橋彩香)

M10.YES!!(大橋彩香)


選曲のせいもあってなのか、ボルテージマックスだったこともあってか、はっしーの時が一番頭悪かったと思います。

現場主義者ではないので地蔵だろうがコール厨だろうが、観客本人に任す次第ではあるのですが、これから先のファン層をどのようにするのか、そろそろ運営は考えどころだと思います。

M11.ゆめいろ学院校歌(everying)

確実に宗教上の理由でNGでしかないのですが、私はどうしたらよいのでしょう。

や、確かに頭空っぽにすれば楽しいのですが、ベースが声オタである以上、これを素直に受け入れるべきではないですし、説教するときはきちんと説教しないと私としての立場がないの……で………。

・・・・

・・・

・・




エリイ山崎サイコーだわ


EC12.Hello My Revolution(田所あずさ)

EC13.ゆずれない願い(Machico)

EC14.アニイチテーマソング(全員)


盛り上がること間違いなしな時間なのですが、前方でオタクにもみくちゃにされて気持ち悪いオタク汁浴びて色んなポイントがゼロになって後ろに下がってドリンク飲んでいたので、Machico可愛いなぁくらいしか覚えていません。

・・・

・・



とまれ、今後の為に前方で全員を回収していたのですが、一番の正解はごっそり空いた中盤で有意義に回収することだと思いますし、もっと正解はスタンディングのアニソンイチバンには参加しないことだと思います。

楽しいか楽しくないかで言えば間違いなく前者ではあるのですが、個人的には若干のシコリがのこるアニソンイチバンでした。

今後、今のまま進むのかバッサリと壁を作ってしまうのか。どちらを選んでも険しい道ではあるのですが、意識高い声オタとしては後者を選んで欲しいかなと思ってみたり。
スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2014.10.20(Mon) 21:08] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【ライブレポート】~Sphere's eternal live tour 2014~【in徳島】 | TOP | 【ライブレポート】つきねこ解散ライブ【マチ★アソビvol.13】

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 【ライブレポート】~Sphere's eternal live tour 2014~【in徳島】 | TOP | 【ライブレポート】つきねこ解散ライブ【マチ★アソビvol.13】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。