2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 2014年の新人声優レースを振り返る
 ← ミュージックレイン二期生による声優ユニット『TrySail(トライセイル)』始動 | TOP | 『週刊ヤングジャンプ2号』の巻末グラビアに内田真礼さんが登場!

2014年の新人声優レースを振り返る 

2014年12月13日 ()
気がついたら2014年も終わりですね。

今年活躍する声優2014

・M・A・O(イエローキャブNEXT)

単体でテキストを書いたように個人的に今年の新人賞は彼女一択だと思います。
突出した大ブレイクは確かにないのですが、気づいたら名前がキャスト欄にいるというのは、アイドル畑からの転職者にとっては一番の理想。

何気に多才ですし声優一本に絞るわけではないでしょうが、それでもあと数年は声優としての彼女を見ていたいです。

・雨宮天(ミュージックレイン)

レインの鉄砲玉二号。

一期生の時に筋道を確立させていますので、特に不安要素もなく順当な結果です。ソロアーティストデビューがちと早いかなとも思いますが、現状のアーティスト乱雑市場を考慮するとタイミングとしてはベターなのでしょう。

戸松の時は『また戸松か』という流行語も現れましたが、あの時と比べるとレインの風当たりも小さいような気がします。やってることは一期生とほとんど変わらないのですが……。

初ヒロイン作品が盛大にクソアニメとなるレインの専売特許は相変わらずですので、アニメ作品としての恩恵は少ないですが、これも特に心配ご無用でしょう。

天体のメソッドがそこまで話題にならなかった夏川椎菜さんのことを気にかけてあげましょう。

・加隈亜衣(マウスプロモーション)

マチアソビ組にはお馴染みの便利屋かくまっくす。
冗談半分でつけた二つ名ではありましたが、この一年を見ると非常に言いえて妙な存在となりました。カテゴリとしてはアイドル声優という分野では決してありませんが、加隈さんの安定感とひととなりが、今年の実績として現れたのでしょう。

甘ブリのような使い方も出来ると示せたことは彼女にとっても収穫でしたし、第二の沢城先輩ポジションもそう遠くはないとみています。

・水瀬いのり(ソニー・ミュージックアーティスツ)

オカルト学院で颯爽と登場し、いろんな経験をした後の2014年。
色々思うところはなくはないですが、長い目で見るとソニーの安心感は伊達ではありません。

小馬鹿にしてたいのりっくまの両名がワンツーフィニッシュ的な結果になるとは思ってもみなかったし、この二人を予想できる人は私に代わってこのブログの運営をしてください。

・松井恵理子(アイアムエージェンシー)

未確認で進行形での爆発力に加えてアイドルマスターシンデレラガールの神谷奈緒役を射止めたことでダメ押し。個人的にはアイマスへの関わりがない状態であと一年を経験してほしかったのですが、こればかりは致し方ありません。

・久野美咲(大沢事務所)

大沢枠の新鋭。ブレイクとまではいかないし、活躍という意味でもちょっと心もとないのですが、期待を込めてという意味でランクイン。

どちらかと言えば、来年活躍する声優として挙げる方が違和感ないかもしれません。

・照井春香(青二プロダクション)

山崎はるか、藤井ゆきよと三人で迷いましたし、三人とも久野美咲以上に首をかしげるところではありますが、それなりに存在感を示したという点で一票。

・i☆Ris(DIVE II entertainment)

声優としてのブレイクはさておくとしてアイドル(声優)ユニットとしてのブレイクでこれに一票。
WUGと同様に今最もホットなクソ現場。一時的なブレイクはあれどファンと現場のクソっぷりで長期的に見ると非常に難しいです。

WUGは最初の段階から判断出来たことですし、あれを手放しで喜べる層は流石に頭が沸いているとは思いますがi☆Risも同じ系譜とは思いませんでした。

DIVEⅡだからと言えばそれまでなのですけども……

前にも言いましたが声優を目標とするのであればWUGにしろi☆Risにしろ早い段階でユニットを捨てる覚悟をするべきだと思います。

・・・

・・



石を投げればアイマス声優に当たる時代になりました。


アイマスというコンテツに参加することのデメリット。

昔はこのデメリットがあるからこそアイマス声優というものを叩いて来たわけですが、最近はアイマス声優になることのメリットの方がでかくなりすぎて、そうもいってられなくなりました。

アイマスが正義だとは思いませんし、アイマス声優になることが近道でも目標でもないということをしっかりと胸に刻んで曇りなき眼で声オタ人生を歩んでいけたらと思っています。

現状言えることはレインvsホリプロの構図は来年に持ち越しだということでしょうか。

スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2014.12.13(Sat) 18:37] 声優Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

by -
前の記事でもそうだけど、毒舌な管理人がM・A・Oさんのこと推しすぎじゃないか?
顔は良いかもしれんが、声が全然耳に残ってないんだけど・・・
新人なんだから、演技力なんてそこまでじゃないし、結局は事務所パワーじゃないの?

アニメ網羅してるわけじゃないから、全否定しないけどさ・・・
加隈さんのとこは同意

by #
あれだけ偉そうに予想しておいてこのザマ

by -
無能声優評論家

コメントを閉じる▲

 ← ミュージックレイン二期生による声優ユニット『TrySail(トライセイル)』始動 | TOP | 『週刊ヤングジャンプ2号』の巻末グラビアに内田真礼さんが登場!

COMMENT

前の記事でもそうだけど、毒舌な管理人がM・A・Oさんのこと推しすぎじゃないか?
顔は良いかもしれんが、声が全然耳に残ってないんだけど・・・
新人なんだから、演技力なんてそこまでじゃないし、結局は事務所パワーじゃないの?

アニメ網羅してるわけじゃないから、全否定しないけどさ・・・
加隈さんのとこは同意
[ 2014.12.14(Sun) 04:20] URL | #- | EDIT |

あれだけ偉そうに予想しておいてこのザマ
[ 2015.03.23(Mon) 05:56] URL | # #6XFmVwEM | EDIT |

無能声優評論家
[ 2015.03.23(Mon) 14:25] URL | #kcuMyIAI | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← ミュージックレイン二期生による声優ユニット『TrySail(トライセイル)』始動 | TOP | 『週刊ヤングジャンプ2号』の巻末グラビアに内田真礼さんが登場!