2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【二日目】
 ← 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【三日目】 | TOP | 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【ファミリー回】

【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【二日目】  

2016年04月02日 ()
初日の満足度が高すぎて正直残り二日が非常に心配になっていたのですが、ファミリー回のライブでも十分過ぎる満足度を得ることが出来たのでもはや心配ゴム用です。

M01.Let'sアイカツ/STAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS

M02.Lovely Party Collection/AIKATSU☆STARS

M03.Pretty Pretty/AIKATSU☆STARS

M04.ヒラリ/ヒトリ/キラリ/わか・ふうり・ゆな・れみ・えり・りすこ from STAR☆ANIS


初日になかったので割と予想が出来たLet'sアイカツからスタート。1年目2年目中心だった初日とは明らかに違うAIKATSU☆STARSメインと予想されるセトリで始まります。

M05.Move on now!/りすこ・ななせ・わか・ふうり

M06.ハートのメロディー/えり・るか

M07.Poppin' Bubbles/みき・みほ・ななせ・かな・わか・ふうり


と思ったらコラボがなんか熱いんだけど!

りすこ、ななせメインのMove on nowも、えりるかのハートのメロディーも期待されていたものだし、予想していたし、やらないと臼倉の髪の毛を毟り取る結果になっていたことではあるのだけど、それでも実際に流れるとテンションは上がるし涙が頬を伝い落ちます。

Poppin' Bubblesでわか、ふうりがスターズ若手組の後ろをしっかりと守っているその姿を見たらもうなんというか死んでもいいよね。あと一日あるから死ねませんが。

M08.ハローハロー/みき

M09.Angel Snow/れみ・えり・ゆな

M10.恋するみたいなキャラメリゼ/れみ・えり・AIKATSU☆STARS

M11.Chica×Chica/みほ・ななせ・かな

M12.いばらの女王/もな


みきみきのハローハローも良いのだけど、このタイミングだと、どうしてももなやまのいばらの女王が強すぎるのですけども……。

176話に関してアニメ屋として意識高くコメントするならば、あかりちゃんを立てる上で犠牲になっている部分はあるし、このタイミングで失敗するという伝家の宝刀を抜くことに対して納得出来ない部分もあるけど、直後のもなのコメントや、きっちり歌い切るもなの姿に感動する想いはそうは言ってもあるわけで……。


そんなわけでこの回のMVPはもなに一票です。

M13.Take Me Higher/りすこ・ゆな・れみ

M14.LOVE GAME/もな・ななせwithりすこ・ゆな・れみ

M15.チュチュ・バレリーナ/AIKATSU☆STARS

M16.ロンリーグラビティ/るか・ななせwithりすこ・ふうり・わか・ゆな


ファミリー回に続いてのバックダンサー、トライスター。アリーナから見る3人は座席から見ていた光景とはまた一段と違う一層の真剣さが伝わってきました。トライスターを従えて歌うダンシングディーヴァもどこか誇らしげな表情が印象的でした。

そしてロンリーグラビティのバックダンサーがこれまたカオス。

中野BDを見返すと確かにこれな振り付けなのですが、両手が空いたことと、わかさまのキレのあるダンスが融合するだけでここまでオタ芸にしか見えなくなるとは思ってもみませんでした。屈んだわかさま(ふうり)の頭の上をゆな(りすこ)が片足を上げて通すのですが、練習中にゆなに頭を蹴られることはなかったのでしょうか。

M17.薄紅デイトリッパー/れみ・えり

M18.約束カラット/みほ・ななせ

M19.オトナモード/りすこ・もな

M20.フレンド/わか・ふうり・ななせ・かな


見たい組み合わせを本当に見せてくれるセトリありがとう。

みやびちゃん、さくらちゃんコンビの薄紅デイトリッパーが至高すぎてれみえりの二人には本当に感謝してもしきれません。ののりさの魂をここに導いてくれたみほななせのにもありがとうって言いたいし、おそらく初のWMオトナモードに思考が追い付かないし、フレンドが4人で……って考える時間をください。

まじでなんだろうこれ…っていうか何気にななせが強い。

縁の下の力持ちという表現があっているのか定かではありませんが、三日間通していぶし銀ななせでした。

M21.ハッピィクレッシェンド/STAR☆ANIS

M22.Shining LINE*/STAR☆ANIS

M23.START DASH SENSATION(short)/るか

M24.ドラマチックガール/ソレイユ・ルミナス

M25.ダイヤモンドハッピー/STAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS

M26.カレンダーガール/STAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS


ラストスパートはスタアニ、スターズではっちゃけてくれます。総勢12人のカレンダーガールは涙なしでは見ることができませんし、12人と一緒にしゅぽしゅぽするlucky trainはフェスならではの楽しさがあってよいですね。

ダイヤモンドハッピーの間奏でわかとるかがギュッと抱きしめあうのですが、そのあとにわかさまがるかぴょんの頭をポンポンするのが個人的にはツボ。

EN01.START DASH SENSATION/AIKATSU☆STARS

EN02.lucky train!/STAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS

EN03.Good morning my dream/STAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS


初日終わりの心配もなんとやらで二日目も大満足なミュージックフェスタでした。

スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2016.04.02(Sat) 01:42] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【三日目】 | TOP | 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【ファミリー回】

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【三日目】 | TOP | 【ライブレポート】アイカツ!ミュージックフェスタ【ファミリー回】