2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 涼宮ハヒルに会いに行こう
 ← コードギアス 反逆のルルーシュR2 第02話「日本独立計画」 | TOP | 涼宮ハヒルの憂鬱 後編

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


涼宮ハヒルに会いに行こう 

2008年04月13日 ()
DSCF0011.jpg


いや~懐かしいね~

もう1年以上経過してるとは・・・

こういった類のイベントれぽは時期が過ぎると新鮮味が全くといっていいほど無くなるのでわざわざ再掲載する必要性は無いのですが、冬コミ並に金がかかっていたので完全に消去するには惜しいと思い再upしました。

需要はあるのかわかりませんが、暇つぶし程度に読んでくだされば幸いです。

※この記事は削除された旧ブログに掲載されたものを大幅に減筆、修正を加えたものです。


香坂百合さんの香川でのイベント日。確かこの日は落合祐里香さんがNHKの討論に出演した日だったと思われます。忘年会での二日酔いに鞭打って録画した番組を視聴しながら早朝5時にこのレポートを書いていたような気がします。



現地の詳しい場所は分からず地図を頼るのみなので若干早めに家を出て1時間ほど迷い、正午過ぎに目的地に到着、ブツを購入。
NEC_0015.jpg



イベント参加券だけではなく生写真がついてくることにこのイベントの本気さが伝わってきました。


店の中は異様な空気をかもし出していましたが、何故かその雰囲気に飲まれることはありませんでした。やはり一度経験していると耐性がつくようです。さて飯塚さんのイベント以上に平均年齢が高そうな面々ばかりですが、何故かつがいのカップルが1組いました。何かの罰ゲームですか?

他にもオッサンっていうレベルじゃない人も何人か見かけました。
さてまーちゃんイベント同様にイカ臭い連中ばかりなのですが、どうゆうわけか同じ匂いのする人を見かけません。時間つぶしとして同人誌よりも三次元のDVDを物色しているところを見ると、ここにいる連中のほとんどはハルヒのハの字も知らない可能性が高そうです。

そりゃ、AV嬢のイベントにハルヒ大好き二次元限定の私がいることのほうが異質なのかもしれませんが・・・

そんなこんなで時間です。司会者の紹介にあわせて登場する香坂百合さんとナントカみゆさん(他の三都市と違いあくまでAV嬢>ハルヒなのでおまけで女優さんがもう一人いましたが、あまり興味がなかったのでフルネームは憶えていません。ごめんね><)

DSCF0016.jpg
DSCF0020.jpg


涼宮ハヒルキタワァ.:*・゜(n‘∀‘)η゚。.:*!!☆


・・・・ディ・モールト(非常に)良い!!

いや~ん、パッケージどおりの涼宮ハヒルです。生で飯塚さんを見たときより感動しました。思ったより小さいです。もうぎゅっと抱きしめたくなるほど良いです。なんか幸せミルクがじわりと出てきそうです。

このイベント、DVDを買わなくても一応参加可能で、サインも貰えますし、撮影会も出来ます。二人とのスリーショット写真を撮る事が出来ないというだけです。なんかもう素晴らしすぎます。こういうところは声優イベントでも見習うべきだと思います。

二人への質問で「出身は?」という質問が出ました。香坂さんは普通に「高知です。」と応えていましたが、そこは「東中出身」といって欲しかったです。まぁ、他の質問がこの業界に入ったきっかけ、とかその手の女優さんに対するものばかりだったので、無理もないですけど。他の三都市ではハルヒファンが大多数を占めるのでどのようになるのでしょうか・・・

そしてサイン会です。まーちゃんと違い若いので目の前まで来ても絶望したりしません。若いっていいなぁ(*´∇`*)
で、お二方からサインを貰いました。

NEC_0014.jpg


とりあえず名前が『くりゃーど』になっている素晴らしさは言うまでもありませんね。サインのスピード化を図るために名前を入れて欲しい人に紙とペンが配られたのですが、迷うことなくこの名前を書きました。

そしてハルヒハヒルのポーズをとってもらい、パチリと一枚

DSCF0008.jpg


なんとかみゆさんの方は携帯電話での写真撮影はOKなのですが、香坂百合さんのほうはデジカメや使い捨てカメラといった類での撮影しか許可されていませんでしたので、このためだけにデジカメを購入したのもいい思い出です。


その後の撮影会も何不自由なく参加。持ち時間は2分で、6人横一列に並び撮影会開始。横にはつがいのカップルがいましたが気にしません。しかし横のつがいは場慣れしているのか本格的なカメラを持っています。強ぇな、おい。

何処を見て良いのか分からないということなので、自己主張してカメラ目線をとってもらわないといけません。カメラ目線どころかポーズまでお願いしちゃいました。恥ずかしがらずに前に出るということを飯塚さんのイベントで学んだ甲斐がありました。

なんか、隣のほうでは「Vサインでにっこり♪」とか「ほっぺに指当てて」とか言っていました。

DSCF0025.jpg

Vサインでにっこり♪

DSCF0026.jpg

ほっぺに指当てて


旧ブログでは自粛して画像を出来るだけ最小限に抑えていましたが、実は沢山撮っています。
しかも未だにデジカメの中に残っています。

どんだけ変態なんでしょうか自分・・・・

そして小説1巻のポーズをとってもらいパチリ

DSCF0023.jpg


普通に可愛いのだけど、どうしよう・・・

そして撮影会が終了し、スリーショット撮影に入ります。その前にお色直しをするとの事。なんだか雲行きが怪しくなりました。

待っている間、数人に話を聞きましたが、ハルヒを知ってる人はゼロでした。どうやらここに来ている人は私以外、三次元をおかずにする健全な人ばかりのようです。

若干、お色直しに時間がかかるとの事。なんかヘ○ーがどうのとかいっています。

○アー?益々、雲行きが怪しくなりました。

そして登場する二人の水着美女・・・って水着!?

あれれ?涼宮ハヒルは?なんか目の前にはただの香坂百合さんしかいません。ただの香坂百合さんにはあまり興味ないんですけど・・・。若干テンションが下がりつつ二度目の撮影会、とりあえず、ポスターの指差しポーズをお願いしましたが、






DSCF0032.jpg


うん、だめだ。様にならねぇ・・・


というか、流石にこれはやり過ぎた・・・・

R-18じゃねえかよ、このブログ・・・

とまれ、横にいたMCのオッサンが、「こっちのポスター(デビュー作のDVDジャケット)の恰好じゃないの?」と香坂さんに指摘して、ポーズを変えていました。

違うわ、ボケ!!俺のハヒルを壊すな

そんなこんなで、二度目の撮影会も無事終了。お待ちかねのスリーショットタイムですがハヒルではないのであまり嬉しくありません。しかし、数年ぶりの女性との写真がコレだなんて悲しすぎます。私をセンターに左右に二人、なんだか腕を組んでぎゅっと寄ってくれました。


ディ・モールt(ry

真ん中の変態(つまりは私)があまりにも見苦しいので公開は避けますが、すっごく幸せそうな顔してます。


今思うと本当に死にたくなりますが・・・

とまれ、デジカメの中にはAV嬢しか写っていないことを嘆きつつ過去ログ、ハヒルイベントのレポートを終了します。

長門有希 ギター
次回は未定
スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2008.04.13(Sun) 14:15] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← コードギアス 反逆のルルーシュR2 第02話「日本独立計画」 | TOP | 涼宮ハヒルの憂鬱 後編

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← コードギアス 反逆のルルーシュR2 第02話「日本独立計画」 | TOP | 涼宮ハヒルの憂鬱 後編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。