2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > WHITE ALBUM-ホワイトアルバム- 第十九頁
 ← 南條愛乃さん大躍進 | TOP | 週刊少年マガジン49号に平野綾が初登場!!

WHITE ALBUM-ホワイトアルバム- 第十九頁 

2009年11月07日 ()
wa19-01.jpg

藤井冬弥が何をしに里奈の所にやってきたのか、疑問を抱く由綺に対して、冬弥とキスをしていたことをサックリ暴露してしまう里奈。

マネージャー弥生と冬弥の関係。

弥生の嘘。

冬弥の嘘。

そして里奈の嘘。

疑心暗鬼に陥る由綺に冬弥が自分のアシスタントになったことを告げるます。里奈の口からは里奈が冬弥にもう一度アシスタントになって欲しいと頼んだと言っていますが、実際は冬弥が頼んだものであり、冬弥の人間としての屑ランクがまた一つ上がったのでした。

なぜそのような嘘をついたのかは良くわかりませんが、多少の後ろめたさがあったのかもしれません。勢いに任せて由綺に自身をね殴れと進言します。


wa19-02.jpg

・・・・

・・・

・・

あれ?


wa19-03.jpg

ギャー!!!


自分の手をめっさ噛んでるー!!!!


って遅いわ!

残り1クール切っているのにようやくここでヤンデレ化とか構成として間違っています。

や、確かにシャッフルの空鍋もピンポイントで19話でしたけど、あれは他のルートをあらかた潰して、緑との一騎打ちを残すのみという展開だから全然大丈夫なだけであって、WAはまだ誰とのルートも断ち切っていないのにこれは流石にとろすぎます。

wa19-04.jpg

それこそかませ犬にすらならない桜団の残りかすなんか出すべきではありません。

冬弥の里奈のアシスタントになったことを嬉々として由綺に伝えようとするクソ野郎っぷりはそれはそれで清々しいのですが、そこは1クール目で済ますべきだったと思います。

映像化にするには時期が遅いなんてことも言われたWAですが、スクールデイズで有る程度、下地は準備されており、元祖ヘタレ主人公と言う、伊藤誠には決して劣らないクソ主人公もいることで話題性には事欠かないアニメになるはずでした。ところが、蓋を開けてみれば11eyes以下の空気という体たらく。

放送前に色々と騒いでいたことがまるで夢のようです。



そして、里奈の専属アシスタントとなった冬弥はめのうと再開。冬弥の記憶では由綺のコンサートに行く途中に出会ったことがめのうとの初コンタクトのようですが、めのうの中ではそれ以前に認識があるようでした。


あのう・・・・

そろそろエロゲ主人公特有の局所的な記憶喪失やめてほしいのですが・・・。


wa19-05.jpg

そんなこんなで、藤井冬弥ハーレム化計画にめのうが参戦することとなりました。


・・・

・・




だから、尺が足りないゆーとんのじゃ!!


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2009.11.07(Sat) 21:53] WHITE ALBUM-ホワイトアルバム-Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 南條愛乃さん大躍進 | TOP | 週刊少年マガジン49号に平野綾が初登場!!

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 南條愛乃さん大躍進 | TOP | 週刊少年マガジン49号に平野綾が初登場!!