2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 5分でわかるsphere(スフィア)の1年
 ← 戸松遥1stアルバム『Rainbow Road』発売 | TOP | ふたりめのプリキュア、キュアマリン登場

5分でわかるsphere(スフィア)の1年 

2010年02月23日 ()
声優事務所ミュージックレイン所属の4名が声優ユニット『sphere(スフィア)』を結成して1年が経過しました。結成当初は半年もてば良い方だと思っていたのですが、個々のポテンシャルの高さとソニーの力の相乗効果でやまとなでしこ、Aice5に次ぐ成功した声優ユニットになりました。


そんなわけで、スフィアの1年を個々の成長と共に振り返ってみたいと思います。


始まりは昨年の2月に行われたイベント、ミュージックレイン春のチョコ祭りでした。当時の知名度的には戸松>高垣>豊崎>>>寿という図式のレインであり、08年の大プッシュ事情を受け「また戸松か」と言われるほどになっていた戸松さん一人がおおよそ嫌われていたのでした。


豊崎愛生の1年

フルメタルパニックで注目を浴び、ハルヒでブレイクし、らき☆すたで迷走し、ムントで撃墜した京都アニメーションが日常系4コマ漫画を引っさげて帰ってきました。

けいおん!

京アニブランドに日常系萌アニメという安定したこのアニメが大ブレイク。売上げという点では化物語に負けはしたものの、総合力では文句なしのトップであり、2009年を代表するアニメとなりました。

そのけいおん!のメインヒロインである平沢唯を演じたのが、豊崎愛生さんでした。そして訪れる豊崎の時代。豊崎愛生名義でCDを出せばノンタイアップにも関わらず1万枚以上(戸松さんは1stシングルはゆりしー以下)売れ、徳島でトークイベントがあれば今井、キタエリを越える集客力を発揮する。まさに09年大ブレイクした声優となったのでした。

と同時に、キャラを作っていると叩かれ始めたのもこの頃からでした。

唯のキャラが強烈過ぎたためにアホの子キャラしか出来ないと思われがちですが、みなみけの吉野、うみものがたりの大島と腹黒キャラもこなしましたし、まだまだ成長する可能性はあるので、今年は演技の幅を広げることが課題だと思います。


寿美菜子の1年

レインの最終兵器と一部で騒がれていた寿美菜子さんも、けいおんで全国区の知名度を得ることが出来ました。うみものがたりでは沖縄弁、よくわかる現代魔法では無表情キャラということで演技力が問われるのは今後になるとは思いますが、肝っ玉の強さはスフィア随一であり、勝負どころではきっちり決める勝負強さは本当に素晴らしく早見沙織さんに匹敵するスーパー高校生でした。

08年の夏コミの握手会ではレイン最年少なのに、一番老けて大人びているという印象だった寿さんでしたが、そう思っているのは私だけでなかったようで、18歳にも関わらず団地妻という愛称がついたのでした。


高垣彩陽の1年

ダ・カーポに引き続き、ファントム、レギオスとダメ最終回アニメ請負人になってしまった高垣さんでしたが、声優として一番成長したのは間違いなく彼女です。


百合作品としては青い花に遥かに劣るささめきことのすみちゃんや、そらのおとしものの会長等、様々な役柄を演じたことで、役者としてのスキルが非常に上がりました。クエイサーでのマジキチ演技は絶品です。


10022301_20100223210724.jpg


惜しむらくは人が良すぎて昇天ガンダムMIX盛りを笑顔でやってのける所でしょうか。


10022302_20100223211626.jpg

誰か止めるやつはいなかったのか・・・


戸松遥の1年

08年大ブレイクし、『また戸松か』という流行語を生み出した戸松さん。09年も無駄に叩かれた年でした。

けいおんで新キャラあずにゃんが登場した際に、「戸松だ戸松だ」と叩かれ、キャストが竹達彩奈さんだと判明すると「良かった良かった」と安堵される。声を聞いた時点で戸松だと思い拒否反応を示したのであれば、誰が来ようと結果は同じですし、戸松とわからなければ、戸松であっても問題ないはずなのですが、やはり出過ぎる杭はへし折られる運命なのか、謂れの無い迫害を受けたのでした。

そんな戸松さんは昨年、写真集に挑戦。
アーツであれば迷走の一言で片付けられ、ラムズであれば崩壊への序章となるのですが、最近のドル声優事情も変わっています。グラビアで水着を逆さまに着る人もいれば、三十路を過ぎての写真集が大反響と呼ぶことだってあります。今の段階で評価するのは難しいのですが、それでも2nd写真集が発売することをみると、概ね大失敗ではないのかもしれません。

それよりもエクリップスがあまり浸透しなかったことの方が心配。無論、名実共にカスアニメとなったバスカッシュが一番悪いのですが、戸松遥、中島愛、早見沙織という若手3トップを持ってきてあれでは泣くになけません。単純にバスカッシュ抜きの声優ユニットで売り出しても十分通用する要素があっただけに非常に残念。


今期アニメの出演は減少していますが、プッシュする人がスライドしただけであり、別段問題視することでもないと思います。ガンダムUCでのかませ犬ヒロインはとても素晴らしいものでしたし、とりあえずは一番安定している人だと思います。


声優ユニット『Sphere(スフィア)』の1年

TVアニメ『初恋限定。』のOP主題歌としてデビューしたスフィア。正直、上限3000枚が限度かと思っていたのですが、支えていたファンはそれなりに多く、5000という売上げにまで持って行くことが出来ました。

その後も、アニメ主題歌だけでなくROにまでタイアップの手を広げるなど、事務所の力をフルに使い活動し続けたスフィア。結成して1年にも満たないのにライブが組まれるその猛スピードっぷりとファンとアンチの生産性は本当にミュージックレインを象徴するようでした。

そして今年、結成1年で全国ツアーが開催されることが決まりました。当初は東京、愛知、大阪、福岡の4ヶ所でしたが徳島と北海道が追加。豊崎効果で徳島なのでしょうが、それでもスフィアというユニットの影響力というのを垣間見た瞬間でした。

ユニットとしての活動時期をどこまで伸ばすかが、今後の鍵になるのかもしれません。


これからのスフィア

スフィアというかミュージックレインのお話。
昨年のこの段階で指摘されていましたが、レイン所属の声優はこの4名だけであり、いわゆる後継者がいません。とはいえ、そのおかげで4人にコンスタントに仕事を割り振れるメリットはありますし、在庫不良を抱える心配もありません。


スフィアが終わればレインも終わるなんてことも言われますが、ユニットスフィアはともかくとして、声優としての4人がそうそうフェードアウトするとは思えません。ルックスと事務所だけではやっていけないことはラムズが証明しており、やはり声優としてのスキルがあるからここまで大きくなっているのあり、アーリーウィングやプロダクション・エースと言った若い事務所も敵ではないのです。

とはいえ、アイドル路線を更に強化するのか、声優に重点を置くのかは非常に興味があるところであり、今年もまだまだレインの動向に要注目なのでした。



ブログ内:5分でわかるミュージックレイン


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2010.02.23(Tue) 22:42] 戯言Trackback(0) | Comments(7)
↑TOPへ


COMMENT

gamao by gamao
馬鹿にしつつもさりげなくほめている書き方がうまいしおもしろいです!!

by 0024
個人的にはキャラ作るのもファンサービスの一環だと思います

別にいいじゃない、キャラ付けは売れる上で大事ですよと

ちなみにこの記事は明日か明後日の記事へのフリだと思っていますよ

つ写真集&アルバム

期待しています

by 名無しさん
[編集] 出演作品
エムエム役(ケメコデラックス)→大コケして制作スタジオ(ハルフィルムメーカー)消滅
ナギ役(かんなぎ)→中古騒動で炎上、原作者が鬱を患い連載休止
ララ役(To LOVEる)→原作者の嫁がニコ厨に寝取られ離婚、その後連載打ち切り
ルージュ役(バスカッシュ!)→監督降板、展開グダグダ
月島青葉役(クロスゲーム)→連載休止視聴率過去最悪
コーティカルテ役(神曲奏界ポリフォニカ)→1期も2期も大コケ
水無神操緒役(アスラクライン)→同じく1期も2期も大コケ
乱崎千花役(狂乱家族日記)→当初から大不評で、予定されていたキャラソンアルバムの発売が中止に
レイナ・ヴァスティ(機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン)→ですぅウザ、ミューレの都合でシエラ殺したんかの声も。作品自体も種以上の酷評でTBS系全国ネット枠の土6枠消滅の憂き目に
日高愛役(アイマスDS)→売り上げ爆死、光の速さでワゴンセール送りの憂き目に
竜崎マリア・ヴァレンシュタイン役(はち恋)DS→豪華キャストを擁するも、何故か発売延期が長らく続き、発売自体の中止もまことしやかに囁かれる始末
蒔田姫役(宙のまにまに)→メジャー系の人気漫画原作で前評判も高かったにも関わらずDVDセールス大爆死
桐島琴音・朱莉役(にゃんこい!)→放映中はそこそこ評判も良かったが、DVD/BD売上は爆死

by ハイアン
今年は愛生さんプッシュを続けつつ寿プッシュに移行していくんですかね。。
それでプッシュが一回りしたところで(あやひーはスーパーサブなので割愛)次の展開をどうするかが楽しみですね!!
てか4人の中で団地妻が1番好きな僕はかなり少数派なんでしょうか…

by クックル
ハイアンさん。オレもみなちゃん好きですよw

しかし、思えばほんとに有名になったもんだw
ここまで発展するとは・・・・このまま頂点を目指すのかな。がんばってほしいのはわかるけど・・・・なんだろう。手の届くところでがんばって欲しい気も・・・・。

複雑だなw

by -
管理人さんの口の悪さにどん引きして最後まで読めなかったw

管理人からの返信です by 管理人@くりゃーど
>>gamaoさん
ありがとうございます

>>0024さん
期待通りの出来だったでしょうか?

>>名無しさん
お、最新版ですね。。
更にそれについてのコメントがあればなお良しです。。

>>ハイアンさん
認知度はすでに十分ですからね、、
今後の戦略は私も気になるところです。。

>>クックルさん
ファンならではの心情ですね。。
売れて欲しい気持ちもあれば、高嶺の花になって欲しくない気持ちも起こる。。
難しいものです。。

>>※1543さん
一番下までスクロールして文句を書き込む余裕が
あるのなら問題なしです。。

コメントを閉じる▲

 ← 戸松遥1stアルバム『Rainbow Road』発売 | TOP | ふたりめのプリキュア、キュアマリン登場

COMMENT

馬鹿にしつつもさりげなくほめている書き方がうまいしおもしろいです!!
[ 2010.02.23(Tue) 23:10] URL | gamao #- | EDIT |

個人的にはキャラ作るのもファンサービスの一環だと思います

別にいいじゃない、キャラ付けは売れる上で大事ですよと

ちなみにこの記事は明日か明後日の記事へのフリだと思っていますよ

つ写真集&アルバム

期待しています
[ 2010.02.23(Tue) 23:41] URL | 0024 #- | EDIT |

[編集] 出演作品
エムエム役(ケメコデラックス)→大コケして制作スタジオ(ハルフィルムメーカー)消滅
ナギ役(かんなぎ)→中古騒動で炎上、原作者が鬱を患い連載休止
ララ役(To LOVEる)→原作者の嫁がニコ厨に寝取られ離婚、その後連載打ち切り
ルージュ役(バスカッシュ!)→監督降板、展開グダグダ
月島青葉役(クロスゲーム)→連載休止視聴率過去最悪
コーティカルテ役(神曲奏界ポリフォニカ)→1期も2期も大コケ
水無神操緒役(アスラクライン)→同じく1期も2期も大コケ
乱崎千花役(狂乱家族日記)→当初から大不評で、予定されていたキャラソンアルバムの発売が中止に
レイナ・ヴァスティ(機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン)→ですぅウザ、ミューレの都合でシエラ殺したんかの声も。作品自体も種以上の酷評でTBS系全国ネット枠の土6枠消滅の憂き目に
日高愛役(アイマスDS)→売り上げ爆死、光の速さでワゴンセール送りの憂き目に
竜崎マリア・ヴァレンシュタイン役(はち恋)DS→豪華キャストを擁するも、何故か発売延期が長らく続き、発売自体の中止もまことしやかに囁かれる始末
蒔田姫役(宙のまにまに)→メジャー系の人気漫画原作で前評判も高かったにも関わらずDVDセールス大爆死
桐島琴音・朱莉役(にゃんこい!)→放映中はそこそこ評判も良かったが、DVD/BD売上は爆死
[ 2010.02.24(Wed) 00:02] URL | 名無しさん #- | EDIT |

今年は愛生さんプッシュを続けつつ寿プッシュに移行していくんですかね。。
それでプッシュが一回りしたところで(あやひーはスーパーサブなので割愛)次の展開をどうするかが楽しみですね!!
てか4人の中で団地妻が1番好きな僕はかなり少数派なんでしょうか…
[ 2010.02.24(Wed) 09:08] URL | ハイアン #cwVkW3nU | EDIT |

ハイアンさん。オレもみなちゃん好きですよw

しかし、思えばほんとに有名になったもんだw
ここまで発展するとは・・・・このまま頂点を目指すのかな。がんばってほしいのはわかるけど・・・・なんだろう。手の届くところでがんばって欲しい気も・・・・。

複雑だなw
[ 2010.02.24(Wed) 15:21] URL | クックル #M6B49AbY | EDIT |

管理人さんの口の悪さにどん引きして最後まで読めなかったw
[ 2010.02.27(Sat) 18:56] URL | #- | EDIT |

>>gamaoさん
ありがとうございます

>>0024さん
期待通りの出来だったでしょうか?

>>名無しさん
お、最新版ですね。。
更にそれについてのコメントがあればなお良しです。。

>>ハイアンさん
認知度はすでに十分ですからね、、
今後の戦略は私も気になるところです。。

>>クックルさん
ファンならではの心情ですね。。
売れて欲しい気持ちもあれば、高嶺の花になって欲しくない気持ちも起こる。。
難しいものです。。

>>※1543さん
一番下までスクロールして文句を書き込む余裕が
あるのなら問題なしです。。
[ 2010.03.01(Mon) 20:23] URL | 管理人@くりゃーど #mfp4U/NQ | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 戸松遥1stアルバム『Rainbow Road』発売 | TOP | ふたりめのプリキュア、キュアマリン登場