2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > ゴールデンウィークにマチアソビvol.3が開催
 ← えんじぇるび~つ!に話 | TOP | ダークプリキュア登場でプリキュアがひん剥かれる

ゴールデンウィークにマチアソビvol.3が開催 

2010年04月13日 ()
毎年秋に徳島県で眉山山頂秋フェスタなるイベントが開催されます。徳島市にある眉山山頂にて行われるお祭りなのですが、昨年の秋、合同でマチアソビというイベントが開催されました。

徳島を遊びつくすという名目で作られたイベントであり、徳島県出身者であるufotableの近藤光取締役や、同じく徳島県出身で声優の豊崎愛生さん。ライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作者である伏見つかさ先生など、関東で開いても余裕でお釣りがくる布陣で話題となりました。

イベントは3日間行われ、今井麻美さん、喜多村英梨さんが来た二日目はまさに大混雑。手の届く距離でのライブや公開録音。つきねことして参加していたマウスプロモーション若手の阿久津加菜さん、五十嵐裕美さん、森屋里美さん、坂巻学さん達と一緒に回って歩くケータイスタンプラリー等々地方ならではのイベントとなりました。

三日目は2009年に大ブレイクした豊崎愛生さんが来るということで、関東の声オタが午前3時から場所取りをするというオタイベントの悪しき習慣を持ち込むほどに大勢の人が駆けつけ賑わったのでした。

こうして1回目のマチアソビは徳島県という地方にも関わらず、前代未聞の大盛況で幕を閉じたのでした。

その翌年、つまりは今年の1月に2回目のマチアソビが開催されました。開催期間は2週間。グルメハントに原画展、カード大会など趣向を凝らした内容は徳島を遊びつくすというコンセプトから外れることなく、キモである声優イベントも開催されるという本当にわかりつくした内容でした。


1回目と違い、ビッグネーム的なものがないので心配ではあったのですが、近藤隆さんという腐女子一本釣りの要素を入れることでこれを解消しました。というか男性声優ファンの安定性が見て取れるイベントでした。

この辺に関しては話し出すと子安から始まりVステ話になるので割愛しますが、地方であっても男性声優で人が呼べるということは収穫だったと思います。

そして来る5月の大型連休に3回目のマチアソビが開催されることが決定しました。

マチアソビ皆勤賞のつきねこはもちろん、2回目の教訓を生かした男性声優枠に小西克幸さん、小野坂昌也さんの両名。業界関係者枠にvol.1でも来てくださったアスキー・メディアワークスの編集者三木さんに伏見つかさ先生。さらにはMOSAIC.WAVまで参戦することが決定しました。

本当に喜ばしいことではあるのですが、絶対に地方でするようなイベントではないと思う。

そんなことはさて置き、明日14日、東京でマチアソビの前夜祭が行われます。
徳島は遠くて遠征できないという人はもちろん、マチアソビの事など欠片も知らない人でも業界の方々が大集合するこのトークイベントはマニアには必見ですので、是非とも参加することをお勧めします。


そして5月の連休には本命であるマチアソビが開催されます。ドリパ東京に行く人が多いでしょうし、GWという大型連休にわざわざ徳島まで足を運ぶことも辛いでしょうが、少しでも多くの人にが徳島に訪れ、マチアソビを楽しんでいただければと切に願います。オチも笑いもありませんでしたが、実家帰省で今回は参加できないため、少し早いですが、記事にした所存です。

以上、前フリは忘れないくりゃーど先生でした。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2010.04.13(Tue) 20:50] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← えんじぇるび~つ!に話 | TOP | ダークプリキュア登場でプリキュアがひん剥かれる

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← えんじぇるび~つ!に話 | TOP | ダークプリキュア登場でプリキュアがひん剥かれる