2017.10 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - » 2017.12
TOP > 世紀末オカルト学院Episode.01『マヤの予言』
 ← 『声優Vステグランプリガール アニメGOE祭り うぶ声』イベントレポート | TOP | 『ぴあ』に水樹奈々のインタビュー記事が掲載!ついでにヤマカンも・・・

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


世紀末オカルト学院Episode.01『マヤの予言』 

2010年07月10日 ()
okaruto01-01.jpg

ソラノヲト、閃光のナイトレイドと潜り抜けることが出来ないほどにハードルが下がりまくった為か、オカルト学院が非常に面白かったです。

売り上げとしてはソラヲトに微妙に負けそうな雰囲気ではありますが、アニメとしての質の高さと面白さは、今期トップクラスだと思います。まぁ、最初の1話で全てが決まるわけではありませんし、宇宙をかける少女ライドバック1話だけ見ればトップクラスの出来でしたのであまり喜んでもいられませんが・・・。


okaruto01-02.jpg

日笠陽子さんは突っ走るアホ女が非常にハマるようになりました。澪の単発で終わると予想していただけに、この成長っぷりは驚きです。平野綾さんのウザキャラだったり、戸松遥さんの気の強い女の子だったり、その人にとってのはまり役があるということは非常に強みです。

okaruto01-03.jpg


アニメノチカラというだけあって、動きも非常にすばらしい。なにより、笑いとシリアスのテンポが上手く絡み合っています。

ソラヲトは、結局明確にならなかった時代設定と戦争という時代背景の組み合わせがアンバランスでしたし、ナイトレイドはスパイ物と能力バトルが相反しましたが、オカルト学院は今のところオカルトという要素だけなので、見ていてわかりやすく素直に楽しめます。


okaruto01-04.jpg


不安要素といえば、ヒロインの目の前に素っ裸の男が突然現れる展開がどことなく東のエデンを思い出してしまうところでしょうか。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2010.07.10(Sat) 20:47] 世紀末オカルト学院Trackback(3) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 『声優Vステグランプリガール アニメGOE祭り うぶ声』イベントレポート | TOP | 『ぴあ』に水樹奈々のインタビュー記事が掲載!ついでにヤマカンも・・・

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

Trackback


君がいる場所【初回生産限定盤】クチコミを見る 長野県松代にある、私立ヴァルトシュタイン学院。通称「オカルト学院」。 霊や妖怪、UMA(未確認動物)など、あらゆるオカルト分野を専門的に学べることで有名な学校だ。 ある日、神代(くましろ)マヤという美少女が学?...

アニメノチカラ第3弾! また毛色の変わったの来ましたね! ホラー?SF?ギャグ? ギャグ寄りみたいです(*´∀`*) 舞台はノストラダムスの...
[ 2010.07.14(Wed) 16:52 ] 空色きゃんでぃ

 まさかすぎる、テレビ東京と同日放送&53分時差。  しかも、時間的には、黒執事?とわずか2分の時差のほぼ同時放送(>_
 ← 『声優Vステグランプリガール アニメGOE祭り うぶ声』イベントレポート | TOP | 『ぴあ』に水樹奈々のインタビュー記事が掲載!ついでにヤマカンも・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。