2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > 5分でわかる声優ユニット
 ← 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | TOP | EX大衆4月号に美人声優が掲載される

5分でわかる声優ユニット 

2011年03月18日 ()
戦国アニソン界に新美人声優ユニット『天下取り隊』誕生!?
声優ユニット『ロウきゅーぶ』始動

ここにきてまたしても声優ユニットブームですか?


以前、触れた気がしないでもないですが基本的に声優ユニットは成功しません。現状のドル声優市場が変わってきているので、ユニットの多少の位置づけも変わっているのかもしれませんが、それでも差異はないと思っています。

その昔、やまとなでしこがちょっとした話題になったことから、二匹目のドジョウを狙ってユニットが多発しましたが、結果として成功したのはAice5だけでした。あれを成功と取るかは微妙な位置づけではあるのですが、それでも記憶に残ったユニットという点では成功なのだと思います。


さておき、ユニットのメリットのとしては、やはり抱き合わせ商法があります。知名度のある声優と組ませることでそれまで無名だった声優が一気に知名度を上げることが可能となる。


最近で言えばLISPが本当に良い例でLISPの出現によって片岡あづささん、原紗友里さん共にあれによって知名度は上がったと思われます。存在意義が欠片も存在しないようなLISPの公式ツイッターもなんだかんだで訳もわからず回っていますし、成功とはやっぱり欠片も思っていませんが、それなりに役割は果たしているのだと思います。

帰って来もしないアカウントに律儀にリプライを送るファンの姿は若干気持ち悪いですけども・・・。


そしてデメリットは活動に制限があると言うことです。基本的にユニットを組んだところで出切る事といえば、歌を歌わせることだけなので、個々の基礎能力の底上げには繋がりません。


一応、Aice5やクローバーみたいに強引にねじ込むことも可能ですが、結果として誰かかが取り残される全部が死ぬかという結果しか残りません。そして何よりもユニット寿命が非常に短いので労力の割には結果が伴わないのです。

例え話の仮の話ですが、とある声優事務所がとあるアニメに出ていた声優を集めてユニットを組んだとします。フレッシュな若手で歯車がかみ合えば非常にうまく回りだすでしょう。しかし、思いがけないところで同じ事務所に所属する別の声優の方が受けがよかった為、そちらのほうをプッシュする方向性になってしまいます。この時点でそのユニットは下降へと向かいます。更にはユニットの一人が事務所をやめてフリーになってしまいます。これで完全にユニットは終わりです。

もちろん、これはあくまで例え話ですので、野水伊織さんがレーベルデビューしようと堀中さんがフリーになろうとユニットが結成されているわけではないのでエースが被害を受けるわけではありません。

まぁ、何が言いたいのかと言うと、先が読めない業界だからこそ、個人の青田買いはしてこそユニットの青田買いはするべきではないのです。

スフィアが例外なだけなのです。イレギュラーではないけれど例外。これを例えに出すと色々とややこしくなるので今回については全力で割愛。

とまれ、それでもここにきて無駄にわけのわからんユニットが出現しているのは、事務所としてのユニットではなく、作品としてのユニットであるからなのだと思います。作品ありきのユニットであれば作品がある以上それは存続しますし、作品が終わればそれも終了します。終わりさえきちんとした形で見えていれば短命であることのデメリットはありません。

外れれば作品が爆死するだけだし、当たればそれが個人に還ってくる。ドル声勝負のユニットと違いはるかにデメリットは少ないのです。

だからこそ、一度は廃れることになった声優ユニットがここにきて若干の活性化をしているのではないかと個人的には考えています。

ただまぁ、それでもハードルの高いバクチ勝負であることには変わりないので、もう少し先を見据えたユニット作りをするべきなのかなとはミサカはミサカはは思ってみたり・・・。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2011.03.18(Fri) 22:53] 声優Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

by -
事務所名よりもファンに近い肩書きが欲しいんじゃないですかね。

by 勉助
 個人的は作品のユニットって終わりが決められている
から応援しがいがないんですよね。
 声優ユニット『ロウきゅーぶ』なんてあれだけ
有名な人がいるのに、ネット上であまり話題に
なっていないのも、どうせOP曲歌うだけで
終了だろぐらいにしか思われていないから
だと思います。
 くりゃーどさんはあまり好きではないみたいですが、
それこそスフィアや秋元 康みたいに長期間を見据えた
ファンの熱意を持続させるプロデュースをしないと
結局はすぐに忘れられるだけの存在になるだけ
でしょう。

by -
現実的にはスフィアの下部組織(?)が
どうなっていくのかを
福島の原発並みに見守って行きたくは有り

コメントを閉じる▲

 ← 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | TOP | EX大衆4月号に美人声優が掲載される

COMMENT

事務所名よりもファンに近い肩書きが欲しいんじゃないですかね。
[ 2011.03.20(Sun) 10:25] URL | #- | EDIT |

 個人的は作品のユニットって終わりが決められている
から応援しがいがないんですよね。
 声優ユニット『ロウきゅーぶ』なんてあれだけ
有名な人がいるのに、ネット上であまり話題に
なっていないのも、どうせOP曲歌うだけで
終了だろぐらいにしか思われていないから
だと思います。
 くりゃーどさんはあまり好きではないみたいですが、
それこそスフィアや秋元 康みたいに長期間を見据えた
ファンの熱意を持続させるプロデュースをしないと
結局はすぐに忘れられるだけの存在になるだけ
でしょう。
[ 2011.03.20(Sun) 10:52] URL | 勉助 #- | EDIT |

現実的にはスフィアの下部組織(?)が
どうなっていくのかを
福島の原発並みに見守って行きたくは有り
[ 2011.03.20(Sun) 11:56] URL | #- | EDIT |

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | TOP | EX大衆4月号に美人声優が掲載される