2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 秋葉文化祭1日目イベントレポート
 ← スフィア「Spring Party is HERE!」ライブレポート | TOP | FRIDAYダイナマイトにマジ天使な花澤香菜さんのインタビューが掲載される

秋葉文化祭1日目イベントレポート 

2011年04月18日 ()
11041601.jpg

秋葉文化祭の第1日目に参加してきました。


確かに本命は次の日のスフィアライブですが、だからと言って決してついでに参加したわけではないのです。前々から何度も言っているようにこのブログは飯塚雅弓応援ブログです。そして飯塚雅弓さんといえばパイオニアLDCであり、パイオニアといえばパイオニア三天王の一人でもあった水野愛日さんなのです。

飯塚さんが好きと言えばイコール水野愛日さんも好きであると言っても過言ではないのです!

私が“アイドル声優”という言葉を認識したのは水野愛日さんであり、彼女が職業を「アイドル声優」と公言していたからこそアイドル声優というものに興味が沸いて今の私があるのです

まぁ、まなびーにとってはパイオニア時代のアイドル声優事業は黒歴史かもしれませんが、それでも私はしっかりはっきり覚えています。

飯塚さんとのハッピーパインや、高田由美さん、折笠愛さんとのあぁ、新天地。そしてハラペコパイとまーちゃんと同じくらいにまなびー語りは得意なのです。

っと、すいません。イベントレポートなのに普通にテキストを書いていました。


そんなわけで、完全にまなびー目当ての秋葉文化祭の1日目レポートです。

15時から開場ということで15時に現地に到着。会場の外では物販が開かれておりました。1日目はWater Rat Back、喜多村英梨、水野愛日ということで、物販スペースにはDNEが待機しており周辺にはいつもの面々が。

そしてその隣では同じく参加組の富田麻帆さんが売り子をしてファンにサインしたり、チラシを持って呼び込みをしたりと軽快なフットワークを見せていました。


そんなこんなでダベっているとDNEの偉い人こと神が登場。富田さんの軽快なフットワークを見て感心したり、チラシ配りのメイドが可愛いといった徳島のマチアソビのようなトークをしました。まぁ、トークというか、実際に富田さんと握手をしたり、メイドさんとツーショットチェキを撮ったりと、ようなではなくて完全にマチアソビのノリだった訳ですが・・・。

神の人は「俺がマチアソビだ」と仰ってしましたが、正にそんな感じであり、「俺達がマチアソビだ!」と叫びたいくらいでした。

そして16時になり開演。

トップバッターはasfiというグループ。このグループに関しては全くの予備知識ゼロなのでどうしていいのかわからなかったので、私は後方で富田麻帆さんと打っていました。


で、私が勘違いしていたのですが、1組あたりの持ち時間が30分程度と割と長いのですよね。てっきり2時間くらいで終わるかと余裕ぶっこいていたら見事に長丁場になりそうでかなり焦りました。というのもこの後に人と会う予定を組んでしまっていたので、それほど時間に余裕が無いのです。

そして二組目。

イカ娘のOPでおなじみのULTRA-PRISM。

正直イカだけやってくんねぇかなとも思っていたのですが、普通にがっつり時間を消費してくれやがりました。というか、合間合間のMCがなげーんだよ!

や、こちらに時間があればもちろん楽しめるのですが、いかんせんこの後に美味しいお酒を呑むという人生において何よりも優先させるべきイベントが控えているのでもう少しかけ足で行ってくれるとありがたいです。

イカが終わるとDaisy×Daisy。レギオスOPは不肖にもテンションが上がりました。そして次が富田麻帆さんだったのですが、その時間は物販スペースで前回、マチアソビでペロペロラジオをした加藤優里さんとお喋りしていたので、あまり書くことがありません。まあ、外のスペースまで歌が聞こえてくるので完全スルーなわけでもないの無かったのですが。


そして次が私の中での本命のWRB、喜多村英梨、水野愛日の3点セット。

今までアニソン的なノリで来てガチロックバンドのWRBじゃ大丈夫かなと心配だったのですが、なかなかどうして良かったです。

ギャグのようなバンドに見えて割とガチな曲を提供してくれるので是非とも色々な人に聴いて欲しいと思っています。そんなWRBからは1stシングル『Burn Away』、1stミニアルバム『game』がリリースされていますので、DNEのサイトから購入しましょう。

露骨な宣伝を挟んだところで喜多村英梨さんです。

喜多村さんはお兄ちゃんのこと(ryのOPとそのCDに収録されていたカップリング曲の2曲を披露。キタエリでテキストを書いてないのであれですが、彼女もこの歳にしては、なかなか完成された声優です。

ARTERY VEINにえりゆかと若干地雷なこともしていますが、彼女のファンに対するサービス精神はとても素晴らしいものだと思います。

そして大本命である水野愛日さんです。


・・・・


・・・


・・





やばい、死ぬ・・・・


数年前に飯塚雅弓さんのイベントで初めて飯塚さんにお会いしたときのあの感動再びです。

今でこそ、ディスりがデフォルトでDOG DAYSをディスったらさっくりリムられる私ですが、純粋に声優がすきで毎週アニラジを聴いて一喜一憂していた時代もあったのです。

当時は地方の身で尚且つ学生。繋がりといえばアニラジと雑誌しかなかったのです。それが10年の時を経て目の前にまなびーがいる。そりゃおしっこの一つや二つ漏らしますよ。

もうね、ブログ辞めてもいいくらいに感動です。やめないけど・・・。


そんなこんなで、感動のうちに2曲を披露して終了。その後物販でサイン会という予定になっていたのですが、私の時間が迫っていたので泣く泣く離脱。やっぱりイカで時間を取り過ぎたのだと思います。


そんなわけで1日目限りですが秋葉文化祭のレポートを終了します。いつものように勢いだけのレポートですが、楽しんでいただけたら幸いです。


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2011.04.18(Mon) 21:32] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← スフィア「Spring Party is HERE!」ライブレポート | TOP | FRIDAYダイナマイトにマジ天使な花澤香菜さんのインタビューが掲載される

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← スフィア「Spring Party is HERE!」ライブレポート | TOP | FRIDAYダイナマイトにマジ天使な花澤香菜さんのインタビューが掲載される