2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > 大阪イベント「ゆりゆららららゆるゆり文化祭」イベントレポート
 ← ロウきゅーぶ! 第08話「転生への階段」 | TOP | 週刊少年マガジン39号にNo.1声優ユニット『スフィア』が登場!!

大阪イベント「ゆりゆららららゆるゆり文化祭」イベントレポート 

2011年08月24日 ()
11082101.jpg

大阪で開催されたゆるゆりイベントに参加してきました。

元々はその前日にあった喜多村英梨さんのCD発売記念イベントがメインだったのですが、いいタイミングで今回のゆるゆりイベを知り、私のアンテナも感度ビンビンだったので、思い切って参加した次第です。


場所はクレオ大阪

いつぞやのスフィアのイベントもあったあの地にもう一度来るとは思いもよりませんでした。そしてやっぱりママンさんバレーをしてます。会場から出てくる家族連れがゆるゆる待機列を何とも言えない目で見てくるのが非常にツライ。


ほぼ時間通りに開場。チケットのもぎりが行われて湯のみを渡されます。

11082102.jpg11082103.jpg
11082104.jpg11082105.jpg


湯呑みの出来はそこそこ良いです。プリントではなくてきちんと掘られているのもグッド

ただ、観客レベルは正直低いです。同じクレオ大阪で開催されたスフィアの時と比べてもひどかった印象を受けました。この段階でここまで動物園化が進んでいると、10/30のフルメンバーでのライブが非常に不安になってきます。個人的意見ですが、これに参加するくらいなら同日大阪で開催されるRO-KYU-BUのライブに行ったほうが、余程充実するような気がします。


ちょっと脱線してしまいましたが、嫌な話はこのくらいにしてイベントレポートです。


公式ツイッターでは430人満席とは書いていましたが、実際にはちらほらと空席が見られましたので400人前後でしょうか。まぁ、それでも知名度がそれほどない新人でここまで人を集めることが出来たのならば、上出来だと思います。

まず、ラジオ大阪のかねやんこと兼田さんから今回のイベントについて公開録音、ミニライブ、そしてお茶会があることが事前に説明されます。

久々に男ばかりのイベントを見たと言っていたかねやんでしたが、あなたアニメGOEのイベントの時に黄金期のOBCを復活させたいとか言ってたじゃん。それがなによこの体たらく。OBCなのに関東でイベントやるわ、1年で終了させるわでまったく何も進歩していません。そりゃ、ネトラジ飽和状態の現状において地上波ラジオがやれることなんてそれほどないかもしれないけど、それでも愚痴は言いたくなります。


閑話休題

公開録音は約1時間。
困った事があると\アッカリ~ン/と言って逃げる三上さんや、存在感抜群の大久保瑠美さん、爆死したフラクタルのせいでブレイクのきっかけを逃した津田美波さんに現役JKの大坪由佳さんとやっぱりゆるゆり声優素晴らしいです。


出演者の一人にヘッドフォンをつけて音をシャットアウトし、他の3人がその人に関する話をする内容はなかなかどうして面白かったです。自分からは触るくせに自分が触られるのを嫌がる三上さんを触る大久保さんとめっちゃ嫌がる三上さんの図は見ていてとてもニヤニヤできました。

パーソナリティースキルとしてはまだまだですが、イベントを盛り上げようと積極的に観客に絡んで行こうとするその姿は非常に好感が持てました。


個人的に百合営業はあまり推奨しないのですが、これまた時代が時代なので仕方有りません。


そしてミニライブはOPの「ゆりゆららららゆるゆり大事件」とEDの「マイペースでいきましょう」の2曲。

ここでも観客の動物園化が若干のマイナスポイントでしたが、ゆるゆりメンバーのキュートな踊りを見ることが出来たので、それはそれでよしとしましょう。これ以上の規模になったライブでこのようなことが起きればその限りではないのですけども。


そしてそれが終わるとお茶会。

入場時に手渡された湯呑みにゆるゆり声優が順番にお茶を淹れてくれるという斬新なのかよくわからないものでしたが、キモオタと握手せずに交流ができるという利点に目をつけた所は評価したいです。

とはいえ、それなりにお喋りすることも出来ましたし、このお茶会は非常に素晴らしいものでした。

総評
チケットのもぎりが済んでから物販という流れを事前に説明しなかったせいで、もぎりをせずにフライングで物販に走る人が出たり、その人達らになんらペナルティがされなかったりと運営も若干のマイナス、そして何度も言ったようにいわゆる厄介な人の割合が多かったというのが、とりあえずの印象でした。

演者が頑張っていただけにこの辺がちょっとだけ残念。

ただ、イベント自体は申し分なかったので、またまだ小規模な今のうちに参加可能な方は参加することをお勧めします。30日のフルメンバーライブは例外ですけど・・・


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2011.08.24(Wed) 20:31] イベントれぽTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ロウきゅーぶ! 第08話「転生への階段」 | TOP | 週刊少年マガジン39号にNo.1声優ユニット『スフィア』が登場!!

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← ロウきゅーぶ! 第08話「転生への階段」 | TOP | 週刊少年マガジン39号にNo.1声優ユニット『スフィア』が登場!!