2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > THE IDOLM@STER 第09話「ふたりだから出来ること」
 ← THE IDOLM@STER 第10話「みんなで、少しでも前へ」 | TOP | ロウきゅーぶ! 第11話「五人の架け橋」

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


THE IDOLM@STER 第09話「ふたりだから出来ること」  

2011年09月18日 ()
imas09-01.jpg


双子回。

人気アイドルとして活躍している双海亜美。双子の片割れである双海真美は真性ロリペドidol、テンペスタースに拉致られたままアイドルとしての生命を絶たれていました。

モンデンキントに戻ってきて欲しいという春香たちにの言葉に対しても真美のこともあって拒否をする亜美。そんな過去に囚われている亜美に対してお得意の説教をする春香さん。

相も変わらず説得力の欠片もない説教でしたが、春香と淫ベルの姿を見て亜美はモンデンキントに戻る決心をするのでした。


・・・


・・





imas09-02.jpg

双子回

竜宮小町として活躍している双海亜美。双子の片割れである双海真美は役立たずの赤羽根Pの無能さのおかげでアイドルとしては鳴かず飛ばずの生活を送っていました。


竜宮小町として仕事が順調な亜美とまだまだ暇をもてあます真美の対比。
仕事がない為に腐ってしまうかと思いきや前向きに考える真美の姿は最年少でありながら人間が非常によく出来ています。これほどまでにいい子の真美にプロデューサーは一刻も早く仕事をゲットするべきです。

焦ったところでいい結果にならないのは、わかっていますが、だからといって何も動かなければ何も始まることは出来ません。


奇しくも同じ9話で同じ双子回。亜美はアイドルとして活躍しているのに真美はそうではない。これは、ゼノグラシアがアイマス2では竜宮小町が出るということを予言していたんだよ!!


ΩΩΩ<な、ナンダッテーッ!


スポンサーサイト

スポンサードリンク
[2011.09.18(Sun) 23:32] アイドルマスターTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← THE IDOLM@STER 第10話「みんなで、少しでも前へ」 | TOP | ロウきゅーぶ! 第11話「五人の架け橋」

COMMENT

COMMENT POST













コメントの編集や削除する時に必要です


管理者にだけ表示

 ← THE IDOLM@STER 第10話「みんなで、少しでも前へ」 | TOP | ロウきゅーぶ! 第11話「五人の架け橋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。